天気予報

27

23

みん経トピックス

宇部で食品リサイクル講座宇部でリサイクルセミナー

宇部井筒屋で女性限定「ラッピングセミナー」 バレンタインに併せ

宇部井筒屋で女性限定「ラッピングセミナー」 バレンタインに併せ

ラッピングしたプレゼントの例

写真を拡大 地図を拡大

 宇部井筒屋(宇部市常盤町1)で1月30日、女性限定の「ラッピングセミナー」が開かれる。

 1月23日から2月14日まで、毎年恒例の「バレンタインフェア」を開催する同店。同フェアに併せ、「お客さまに喜んでもらえるような企画をしたい」とセミナーの開催を決めた。

 同店・業務担当の原田寛マネジャーは「井筒屋での包装には限りがあり、お客さまから『もう少しラッピングが多ければ楽しいのに』という声も頂いていた。本命の人に差し上げるにはオリジナルで工夫をしたいと思う方も多いはず」と話す。

 講師は、宇部市在住のフリーデコレーター・田中由美子さん。田中さんはディスプレーを手掛ける「THE BOX V.H.Q」(北九州市八幡西区)に14年間勤務し、2003年にUターン。現在は同店のほか、福岡の百貨店や山口井筒屋(山口市中市町3)などでディスプレーのコーディネートなどを行っている。

 当日は、基本的なラッピング講座から始め、瓶や楕円(だえん)形などの包装方法も要望に応じて、マンツーマンで指導。用意した空箱を包む練習をするが、持参のプレゼントをラッピングすることもできる。

 青やピンク、ブラウンなどの包装紙を用意し、「シンプル」や「ナチュラル」「プリティ」なテイストを提案。和紙を使った「和テイスト」のラッピングもできる。カーリーリボンやファイバーリボン、園芸用ひもなどを結び、リボントップとして造花やベリーピックを飾って華やかに仕上げる。

 セミナーでは、固結びをせず、セロハンテープも極力使わないラッピングを教える。田中さんは「見栄えを良くするだけがラッピングではない。すぐにほどける包装の方がもらった人もストレスなく、より喜んでいただけるはず」と話す。

 「この一工夫で思いが伝わる。ご主人やお子さん、職場の人や本命の相手をラッピングでも喜ばせたいと考えている人に参加してもらい、自分の愛情を込めてプレゼントを包んでほしい。そのお手伝いができれば」とも。

 開催時間は11時~12時30分、14時~15時30分。参加費は500円。定員は各5人。申し込みは同所(TEL 0836-35-8100)まで。締め切りは1月25日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

宇部のレストラン「サンマルノ」が提供する「復刻スイーツ」。同商品は、戦後に宇部で菓子教室を開いていたキリスト教ルーテル派牧師の妻、エロイス・デールさんのレシピを基に作る3種類の焼き菓子をパッケージしたもの。同店の3周年を記念し、来客へのプレゼントとして作られ、6月16日からは店頭で販売を行っている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング