買う

宇部井筒屋にカジュアル雑貨店「ザカナカ」-新たな客層開拓に期待

宇部井筒屋内にオープンした雑貨店「ザカナカ」店内の様子

宇部井筒屋内にオープンした雑貨店「ザカナカ」店内の様子

  •  
  •  

 宇部井筒屋(宇部市常盤町1)に3月15日、雑貨店「ZAKANAKA(ザカナカ)」がオープンした。経営は流行雑貨屋(福岡市東区)。

ガーデンにも利用できるアイテムも

 北海道や九州などを中心に展開する同店。県内への出店は、萩店、山口井筒屋店に続く3店舗目。宇部・山陽小野田エリアには初出店となる。

[広告]

 店舗面積は約60坪。20~50代の女性をメーンターゲットに、淡い色を基調としたアパレル商品や服飾雑貨、インテリア用品やキッチン用品など約5000~6000点をそろえる。価格帯は100円~3,900円。特に、1,000円~2,000円の商品の展開に力を入れる。

 下崎則夫社長は「カジュアルさを前面に出し、買い物ついでに『ちょっと買い』していただけるような構成にした。今後は客層などの様子を見ながらこの地域に合った品ぞろえにしていく。見た目にもかわいいものが多いので楽しんでもらえたら」と話す。

 高級婦人服店や贈答品などの取扱店が並ぶ宇部井筒屋に、「リーズナブル」と「カジュアル」をコンセプトにした店が入るのは初の試み。業務担当の金田智史さんは「これまでとは価格帯も取扱品目も異なる店舗が入ることで宇部井筒屋の客層の変化に期待している。幅広い年代のお客さまに気軽に利用してもらえれば」と話す。

 営業時間は10時~18時30分。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ