宇部・中央にマジックバー「まんぼう」-不思議さよりも楽しさモットーに

音楽とマジックが融合したサウンドパフォーマンスも披露するというマジシャン・藤瀬さん

音楽とマジックが融合したサウンドパフォーマンスも披露するというマジシャン・藤瀬さん

  •  
  •  

 宇部・中央の居酒屋街に9月17日、マジックバー「まんぼう」(宇部市中央町3、TEL 0836-36-3500)がオープンした。

反応式の外灯で出迎える同店の外観

 宇部を拠点に「まんぼう」の名で活動するプロマジシャン・藤瀬裕之さんが出店した同店。「クラブは宇部にもあるが、エンターテインメントを楽しめる場がない」と出店を決意。「楽しく明るい」をコンセプトにマジックとアルコールを提供する。

[広告]

 店舗面積約7坪、カウンター8席、テーブル席2席。店内にはスモークマシンやレーザー、スポットライトを導入。料金は90分3,500円(チャージ料なし)で飲み放題。来店時間中の30分間は、カードやコイン、風船や日用品などを使ったテーブルマジックを見られるようにするほか、「お客さまの雰囲気を見ながら」(藤瀬さん)カウンター内をステージにマジックショーを行う。

 メニューは、カクテルやウイスキー、焼酎やビール(ビールのみ500円追加)などドリンク約30種類。月替わりでカップラーメン(9月は「長崎ちゃんぽん」)も用意する。

 10年前にマジックの道に進み、5年ほど前にプロに転身した藤瀬さん。これまで広島市内や福岡・小倉などで路上マジックを経験し、週末を中心に結婚式やイベントなどでステージを行ってきた。

 「不思議さを追求するよりも、楽しく笑えるマジックショーをこれまでしてきたが、そのモットーは変えず店でも披露していく。間近でマジックを見る機会もなかなかないと思うが、『インチキだったけど面白かったね』と言っていただける店にしていきたい」と藤瀬さん。

 営業時間は20時~翌3時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加