見る・遊ぶ

宇部市野球場に「非会員制トレーニングジム」-スポーツ人口底上げに

23台のマシンを備えるトレーニングジム

23台のマシンを備えるトレーニングジム

  •  
  •  

 ユーピーアールスタジアム(宇部市野球場、同恩田町4)に2月16日、非会員制のトレーニングジムがオープンした。運営は宇部市体育協会。

最新機器のトレーニングマシンをそろえる

 同施設2階にオープンした同ジム。昨春廃止した女性専用会員制トレーニングスタジオがあった約48坪のスペースを利用。開設に当たり、東京や大阪、福岡など県内外約20カ所のトレーニングジムを視察し、運用方法や人気マシンの調査を実施した。

[広告]

 同ジムには、以前からあった油圧式トレーニングマシン4台に加え、有酸素運動マシン10台、ウエートマシン6台、体幹を鍛えるコアトレーニング用マシン2台など最新機器を中心に23台を用意。そのほか、ダンベル10セットや筋トレ用の腹筋・背筋マシンも備えた。トレーナーは配置せず、利用者が自由に時間無制限で使うことができる。

 オープン初日には30人以上の利用があった。「1年以上前からの構想を実現することができた。このトレーニングジムをきっかけに、運動を始めたいと思う人が増えれば。スポーツ人口の底上げにつなげていきたい」と同協会の上野豪之さん。「市民の皆さまの健康維持、運動不足解消に貢献できれば」とも。

 同ジム内には男女別の更衣室、ロッカーを設けるほか、同施設1階のシャワー(1回100円)も利用できる。料金は、一般=300円、中高生=250円(小学生以下は入場禁止)。受け付けは1階の事務所で行う。

 営業時間は9時~20時45分。問い合わせは宇部市体育協会(TEL 0836-31-1507)まで。

  • はてなブックマークに追加