プレスリリース

ゴルフボールで被災地を支援 !がんばれ北海道!応援プロジェクト開催

リリース発行企業:つちや産業株式会社

情報提供:

湯田カントリー倶楽部は9月16日(日曜日)より「ゴルフボールで被災地を支援 がんばれ北海道!応援プロジェクト」を開催します。





9月6日に発生した北海道胆振東部地震。およそ日本の景色とは思えないような大規模な地滑りの衝撃的な映像を目にして、自然の驚異を禁じえません。昨今自然災害が急増しています。以前より当ゴルフ場は募金箱を設置し各地の災害に対して応援を募ってきましたが、微々たるもので支援と言うには程遠い額でした。

北海道は、山口県から最も遠い地方自治体ですが、これから厳しい寒さを迎える被災地の方々に「どのようにすればより多くの支援ができるのか」また「どのようにすればもっと多くの方に支援意識を持ってもらえるか」をテーマにスタッフ一同で話し合いをしました。その結果、下記のように、ゴルフ場らしい方法でご来場のゴルファーからの善意を取りまとめ、お届けすることにいたしました。


ボールを入れていくボード


クラブハウス1Fに180cm×180cmの北海道を模ったパネルを設置しました。ここにお客様から寄贈いただき、ゴルフボールで北海道を完成させます。ゴルフボール1球につき50円に換算して湯田カントリー倶楽部から被災地に義援金として送ります。パネルが全部埋まりますと約2,000球(100,000円)になります。


完成予定図


ボールを入れる様子


10/31(終了予定日)に集計をし、日本赤十字社に寄付をさせて頂きます。

[北海道ボールで義援金2]

【場所・日時】

・場所 湯田カントリー倶楽部内

(山口市吉敷上東1-13-1)

・日時 9月16日(日曜日)8:00~ 終了予定日10/31


(※なお進捗はhttps://ycc.golf/ 内のブログにてお知らせする予定。出典リンクをご掲載頂ければ ニュースソースとしてもご利用いただけます。)

■湯田カントリー倶楽部とは、山陽地方最大の温泉街、山口市湯田温泉街を一望出来る丘陵地にあるゴルフ場です。