プレスリリース

下関トーストマスターズクラブ、「英語落語と英語スピーチ、英語クイズを楽しむ集い(Open House Meeting)」を開催

リリース発行企業:トーストマスターズ・インターナショナル日本支部

情報提供:

話し方、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であるトーストマスターズ・インターナショナル所属の下関トーストマスターズクラブは11月25日(日)、下関市内で、英語落語家・喜餅氏を招き、「英語落語と英語スピーチ、英語クイズを楽しむ集い(正式名: Open House Meeting)」を開催します。


参加は無料で、事前申し込みも不要です。中学生から大学教授までが楽しめるプログラムを組んでいます。


【本集いの概要】※日本語での司会もあります。
日 時:11月25日(日) 14:15~16:15
開催場所:唐戸市場2階大会議室 (下関市唐戸町5-50)
お問い合わせ先:ericott.shiba@gmail.com
プログラム(PDF)をダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d35526-20181115-7326.pdf

【喜餅氏について】
フリーの英語落語家として、これまでに東大などの大学や大阪府立豊中中学校・高等学校などの高校、さらにはミシガン州立大学などで公演活動を行っています。
喜餅氏ウェブサイト: https://www.kimochi2010.com


【下関トーストマスターズクラブについて】
下関トーストマスターズクラブでは、 18歳以上の老若男女、会社員、大学生から定年退職者、家庭の主婦から中学、高校、大学の英語教師らが、梅光学院大学で月2回、英語スピーチの練習を行っています。
ウェブサイト: https://shimonoseki.toastmastersclubs.org/

【トーストマスターズについて】
トーストマスターズは話し方、パブリックスピーチ、リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体であり、18歳以上なら誰でも入会できます。会員20人前後で構成されたクラブが世界中に存在し、現在世界140か国に16,600クラブ、約35.7万人の会員が活動中です。日本では、日本語・英語その他外国語のクラブ等、約200クラブ、4,000人以上の会員が活動しています。
※注:トーストマスターズは言語を手段としてコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ場です。英会話や外国語会話を教える場ではございません。
日本支部ウェブサイト: http://district76.org/ja/

<メディア関係者様お問い合わせ先>
トーストマスターズ・インターナショナル日本支部(ディストリクト76)
PRマネージャー 青山亜美
toastmasters@district76.org
http://district76.org/