プレスリリース

【JPIセミナー5月24日東京開催】”「下関北九州道路整備」におけるPFI的手法導入に向けた取組みの進捗と今後の展開”

リリース発行企業:株式会社日本計画研究所

情報提供:

日本計画研究所は、 山口県 土木建築部長  森若 峰存 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。 セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。


〔タイトル〕
<東京開催>
山口県「下関北九州道路調査検討会」による検討内容の詳説
「下関北九州道路整備」におけるPFI的手法導入に向けた取組みの進捗と今後の展開

〔講義概要〕
下関北九州道路は、既存道路ネットワークの課題解消や関門橋、関門トンネルの代替性の確保、循環型ネットワーク形成による関門地域の更なる発展を図るため重要な基盤であり、その早期整備に向けた地域の取組み等について、「下関北九州道路調査検討会」による検討内容もお示ししながら詳説します。


〔講義項目〕  
1.下関北九州道路について  
   (1)概要  
   (2)これまでの経緯
2.関門地域の現状と課題について 3.調査検討状況等について  
   (1)下関北九州道路調査検討会による検討内容  
   (2)PFI的手法の導入に向けた取組み
4.今後の展望について
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 

   講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師〕  山口県 土木建築部長 森若 峰存 氏

〔開催日時〕  2019年5月24日(金) 9:30 - 11:30

〔会  場〕  港区南麻布/JPIカンファレンススクエア
        https://www.jpi.co.jp/access

〔 参加費 〕  ?民間参加費 1名 : 32,940円 (資料代・消費税込)
        【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】
       ?行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待
(ホームペジからのお申込みに限る。)

《こちらも要チェック↓↓》
【3月22日開催】内閣官房:5年目を迎えた「まち・ひと・しごと創生」『地方創生』の現在の到達点と第2期テーマ別検討
https://www.jpi.co.jp/seminar/14535

【4月12日開催】SDGs未来都市・横浜 持続可能な住宅地推進プロジェクト(緑区十日市場町周辺地域)整備事業の進捗と今後の展開について
https://www.jpi.co.jp/seminar/14527



【お問合せ】
JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761  FAX.03-5793-9766
URL  http://www.jpi.co.jp



【株式会社JPI(日本計画研究所)】
“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。

  • はてなブックマークに追加