プレスリリース

<建設テックのクラッソーネとコープサービス株式会社が業務提携>20万人のコープやまぐち組合員向けに、住まいの解体、外回りリフォームに全国2,400社の工事会社を直接紹介

リリース発行企業:株式会社クラッソーネ

情報提供:

株式会社クラッソーネ(愛知県名古屋市 代表取締役社長:川口哲平、以下「当社」)と、コープサービス株式会社(山口県山口市 代表取締役:高木直哉、以下「コープサービス」)は生活協同組合コープやまぐち組合員の「豊かな暮らし」を実現することを目的に、業務提携契約を締結しましたので、お知らせいたします。




当社は、解体工事と外構(エクステリア)工事領域で、全国約2,400社の専門工事会社と施主様をマッチングするプラットフォーム「くらそうね解体」「くらそうねエクステリア」を運営しています。工事を依頼したい施主は、「くらそうね解体」や「くらそうねエクステリア」を利用することで、複数の専門工事会社から一括で見積もりをとることができるほか、専門家によるコンサルティングを受けることができます。解体工事や外構工事の多重下請け構造を解消し、施主と専門工事会社をダイレクトマッチングすることで、直接依頼が実現し、施工費のコストダウンが実現する点が最大の特長です。これまでに、累積で50,000件を超える相談実績があります。

コープサービスは、コープやまぐちで取り扱っていない商品やくらしに役立つさまざまなサービス(住宅リフォーム、白蟻駆除、チケット販売、引っ越し斡旋、保険など)を提供し、生協組合員のくらしを応援しています。山口県内で組合員約20万名が加入するコープやまぐちは、地域密着型の組合員資産と事業運営が強みです。生協組合員の、空き家や建て替えによる建物の解体工事や、新築時の外構工事、庭のリフォーム工事などは近年増加傾向にあり、それに伴い、紹介可能な工事会社が不足し、利用者の要望に満足に応えられない状況が課題としてありました。

今回の提携により、全国2,400社の工事会社ネットワークとコンサルティング力を有する「くらそうね解体」「くらそうねエクステリア」のサービスを、生活協同組合コープやまぐちの組合員に紹介することで、組合員の要望にスムーズに対応できる環境の実現を目指します。


■コープサービス株式会社 「くらそうね解体」「くらそうねエクステリア」特設サイト
https://bit.ly/2IYWymu


■コープサービス株式会社について(会社概要)



コープやまぐちで取り扱っていない商品やくらしに役立つさまざまなサービス(住宅リフォーム、白蟻駆除、チケット販売、引っ越し斡旋、保険など)を提供し、生協組合員のくらしを応援しています。
https://www.coop-service.jp


■株式会社クラッソーネについて(会社概要)



解体工事と外構(エクステリア)工事領域で、全国約2,400社の専門工事会社と施主様をマッチングする一括見積もり・コンサルティングサービス「くらそうね解体」「くらそうねエクステリア」を運営しています。
http://www.crassone.co.jp

  • はてなブックマークに追加