食べる

山陽小野田に「とんかつ 泉屋」-中華テイストのオリジナルメニューも

同店店長兼料理長の廣石さん

同店店長兼料理長の廣石さん

  •  
  •  

 山陽小野田・千崎に12月1日、「とんかつ 泉屋」(山陽小野田市千崎、TEL 0836-73-2272)がオープンした。

同店が提供する新潟・魚沼産健康豚のとんかつ

 山陽ゴルフセンター前に位置する同店。店舗面積は約15坪で、カウンター6席、テーブル24席を用意し、男性客からファミリー客まで対応できるように工夫した。JR厚狭駅前の肉料理専門居酒屋「泉屋本店」(同市厚狭)が2号店として出店した。

[広告]

 同店の目玉は、契約農家から仕入れる新潟・魚沼産の健康豚。メニューは「新潟県魚沼産健康とんかつ定食」(1,680円)、「国産ヒレとんかつ定食」(1,580円)などの定食メニューを定番に、「TOMATOの酢豚」(680円)、オリジナルメニュー「天津かつ丼」「パイコー中華丼」(以上780円)など約25品を提供する。

 店長兼料理長として厨房を取り仕切る廣石伸志さんは、中華料理店「敦煌」のシェフを21年間務めた経験を持つ。廣石さんは「豚は厚めにカットし、ジューシーで柔らかくなるように調理する。とんかつメニューもさることながら、中華料理や中華ととんかつを融合させたオリジナルメニューも積極的に展開していきたい」と話す。

 店主の川口司さんは「飲食店が周辺になく車通りが多いこの場所に気軽に立ち寄れる店があればと思っていた。本店でも健康豚を提供しているが、また違った味わいを楽しんでもらえれば」と話す。「近いうちに3号店の出店も考えている。厚狭付近の地域をにぎやかにしたい」とも。

 営業時間は11時~15時、17時~21時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加