食べる

宇部・ココランドで「バーベキュー」-ガーデンテラスで県内産食材中心に

「厳選した食材を楽しんでもらえたら」とココランド山口・宇部の増山総料理長

「厳選した食材を楽しんでもらえたら」とココランド山口・宇部の増山総料理長

  • 0

  •  

 宇部のリゾート施設「ココランド山口・宇部」(宇部市上宇部、0836-33-6116)で7月1日、「バーベキュー」の営業が始まった。

「牛肉はA3ランク以上」

 夏の期間に「ビアガーデンとは異なる趣向で食に特化したイベントを」と、同施設がオープンした2009年から毎年開催しているバーべキュー企画。常盤湖や市街地を望むガーデンテラスの約200坪を使い120席を用意。各テーブル横に用意されたバーベキューコンロで、16種類の食材をセルフ型式で調理する。

[広告]

 食材は、宮崎産黒毛和牛や徳島産の鶏手羽先、北海道産のホタテやコーンのほか、県内産の野菜やシイタケ、鹿野豚、萩産サザエなどを提供。漬けダレは、ポン酢ダレと焼き肉ダレの2種類を用意する。

 総料理長の増山信行さんは「肉は、納品時にさし加減などをチェックして私の目にかなったものしか出さない。牛肉は最低でもA3ランク以上」と話す。

 テラスの一部は屋根付きのため、小雨時は80席ほどに規模を縮小して対応するほか、大雨のときにはバーベキューコンロはガーデンのままに、併設する建物内で食事をすることもできる。

 「昨年は好評で、ランチタイムは子ども会などでの利用もあり、多くのお客さまにお越しいただいた。今年は営業するテラスの面積を増やしたので、自然に囲まれた開放感のある雰囲気で楽しんでもらえたら」と総支配人の成瀬仁さん。

 9月17日まで。

 プール利用と大浴場入浴がセットになった「子ども会日帰りパック」も用意するほか、15人以上片道1時間以内で無料送迎も行う。