食べる

宇部・琴芝にスイーツ店「ラ・ファリーヌ」-松月堂製パンが和洋スイーツ提供

スーパー・アルク琴芝店内にオープンした「ラ・ファリーヌ」

スーパー・アルク琴芝店内にオープンした「ラ・ファリーヌ」

  •  
  •  

 宇部のスーパー「アルク琴芝店」(宇部市西琴芝1)内に8月1日、スイーツショップ「la farine(ラ・ファリーヌ)」(TEL 0836-35-2101)がオープンした。

仕上げのブリュレは実演する

 店舗面積約15坪。運営は、スーパーへの卸売りや学校給食パンの製造、ベーカリーショップなどを県内に展開する松月堂製パン(今村北4)。スイーツをメーンに扱うコンセプトショップの2店舗目として出店した。

[広告]

 コンセプトは「カジュアルなスイーツ」。スーパーへの買い物帰りの主婦などをターゲットに、「ちょっと買い」を想定する。

 提供するのは、同社の製造工場直送の和洋スイーツ。「ストロベリー」や「ショコラ」「マロン」などの生ケーキ(以上420円)や「ミニカップケーキ」(160円)、クッキー(220円)、「ゴマ団子」(80円)や「お米蒸しパン」(100円)など約40種類。チーズケーキ「ブリュレ・フロマージュ」(500円)を目玉に据え、仕上げのブリュレは店内カウンターで実演する。

 店内には10席のイートインスペースも備え、コーヒーやアイスカフェラテ(以上250円)など約9種類のドリンクと「チョコレートサンデー」(280円)や「ソフトクリーム」(250円)、「プチロールケーキ」とドリンクのセット(280円)なども提供する。

 同社直営本部マネジャーの蔭山幸宏さんは「ブリュレの仕上げのほか、ゴマ団子を揚げる作業も店舗で行う。新鮮な状態で提供することやひと手間加えることなどでお客さまとの距離を縮めていければ」と話す。「秋からはクッキーシューも登場する予定。手軽に楽しめるスイーツを提供していきたい」とも。

 営業時間は9時30分~19時。

  • はてなブックマークに追加