食べる

宇部・新川にレストラン「ポレポレ」-「リゾート」コンセプトにアジア料理など

JR宇部新川駅近くに移転オープンした「ポレポレ」

JR宇部新川駅近くに移転オープンした「ポレポレ」

  •  
  •  

 宇部・南浜で居酒屋として営業していた「pole pole(ポレポレ)」(宇部市松島町、TEL 0836-33-9138)が8月13日、コンセプトを刷新しJR宇部新川駅近くに移転オープンした。

「究極のフレンチトースト南国仕立て」

 店舗面積約60坪、席数60席。2003年にオープンした同店。店の知名度のさらなる向上やアクセスの良さなどから、JR駅からほど近い飲食店が連なる市街地エリアに移転。居酒屋から、リゾートをコンセプトにしたレストラン志向の「リゾート カフェ アンド バー」にコンセプトを刷新した。

[広告]

 店内は、「くつろぎ」をテーマに観葉植物を随所に置き、カウンターや個室、20人~30人まで利用できるパーティーフロアにもなるスペースなど席ごとに異なる雰囲気を演出。「何度来ていただいても楽しんでいただけるように」(同店店主の富岡英雄さん)した。

 同店が得意とする「グリル料理」は移転前と変わらず、アジア料理をメーンに用意。メニューは「マレーシア風ナシゴレン」(780円)やタイ風焼き鳥「炭焼きガイヤーン」(520円)、「炭焼きハンバーグ フォアグラ仕立て」や「バリ島チキンのマッサマンカレー」(以上950円)など約40種類。スイーツも「究極フレンチトースト南国仕立て」(580円)や「自家製チーズ豆腐ベリーソース」(480円)など約10種類をそろえる。

 アルコール類にも力を入れ、ビール(620円)やカクテル(610円~)、ワイン(510円~)や焼酎(550円~)などのほか、半年漬け込んだ自家製ジンジャーを使った「究極のモスコミュール」(1,200円)など約120種類を提供する。

 「私がアジア料理や南国料理が好きなことや、南国にバカンスに行ったときに『リゾート空間の中にくつろぎがある』と肌で感じたことから、コンセプトを決めた」と富岡さん。

 「10月からは、スムージーやシェークもそろえ、グリル料理やカレーなどでランチ営業も始める予定。これまで以上に地域に根付き、地域の活性化の起爆剤になることができれば」と意気込みを話す。

 営業時間は18時~24時。

  • はてなブックマークに追加