食べる

山陽小野田「なんでんかんでん」が限定「野菜ツリーラーメン」-採算度外視で

400グラム超の野菜を盛った「野菜ツリーラーメン」

400グラム超の野菜を盛った「野菜ツリーラーメン」

  •  

 山陽小野田のラーメン店「なんでんかんでん」(SCおのだサンパーク内=山陽小野田市中川6、TEL 0836-39-5228)が提供している期間限定「野菜ツリーラーメン」が話題を呼んでいる。

カレー風味に仕上げた「とんこつカレー」

 12月6日にオープンから1周年を迎えた同店。クリスマスツリーをイメージした期間限定メニューとして今月初旬から同メニューの提供を始めた。厚生労働省が提唱する成人1日あたりの野菜摂取量350~400グラムを上回る430グラムを盛った野菜のボリュームがうけ、予想以上の売れ行きを見せているという。

[広告]

 野菜ツリーの高さはスープ面から約15センチ。野菜は、塩・コショウやラーメンのタレなどで味付けし、青ネギ、キャベツ、モヤシ、白髪ネギの順で重ね、側面には星形のニンジンとチャーシューもトッピングする。価格は880円。

 「平日で5杯ぐらい出るかなと予想していたが、実際はその3倍近く出ており、週末はさらにその倍のオーダーが入る。インパクトを狙って作ったので、採算は全く合っていない(笑)」と木浦厚太店長。「意外にも年配のお客さまもよくオーダーされる。こってりしている当店のメニューの中でヘルシーなのがうけているのかも」と話す。

 「年末にして今年2番目のヒットメニューが誕生した。麺にたどり着くまで時間がかかる上に食べにくいので取り皿もお渡しする。今後も他のラーメン店には無いようなメニューを提供していきたい」とも。同ラーメンの提供は来年2月1日まで。

 ほかにも現在、yab(山口朝日放送)の番組「どきどきマルシェ」とタイアップした「とんこつカレー」を提供している。北海道をイメージし、カレーミルク豚骨に仕上げたスープに、じゃがバターとウズラの卵、カニの爪、ネギなど6種類の具材を載せる。価格は500円。今月28日まで。

 営業時間は11時~21時30分(平日15時~17時は休み)。