山口・陶に夜間も営業するガーデンカフェ-照明と庭にこだわり

「ベルルージュの森」のガーデンテラス席の前には緑の芝生が広がる

「ベルルージュの森」のガーデンテラス席の前には緑の芝生が広がる

  • 0

  •  

 山口・陶の陶保育園近くに9月24日、「ガーデンカフェ ベルルージュの森」(山口市陶、TEL 080-3877-4201)がオープンした。

 店舗面積は約35坪で、敷地面積は1,000坪。席数は屋内=32席、ガーデンテラス=18席。白い壁にモスグリーンをアクセントに加えた外観となっている。フローリングの床の店内には、靴を脱いで入店する。

[広告]

 同店は、自然の中でゆったり過ごしてもらうことをテーマにしており、山の中の広い野原に家がぽつんとある感じをイメージしたという。店舗の周囲の広大な庭に「テフブレア」という草を植えて、原っぱのイメージを出している。四季折々の花を植え、りんご、ぶどう、梅、プルーンなどの木も植えているという。

 ドリンクメニューは、「トアルコトラジャ」(630円)、「ブルーマウンテン」(850円)、「ハワイコナ エクストラファンシー」(680円)など、コーヒーは全部で25種類。そのほか、紅茶、フルーツジュースを提供。フードメニューは、「スパイシービーフカレー」(780円)、「オリーブとケッパーのパスタ」(780円)、「ストロベリーケーキ」(420円)、「キャラメル洋梨ケーキ」(420円)など。将来的にはランチメニューも提供する予定だという。客単価は1,000円。

 以前からカフェを開業したかったというオーナーの小川敏則さんは、いずれ仕事をリタイアしてから開業しようと、今年3~4月に建物だけ作っていた。もともと住宅の営業をしていたことから、自分で図面を書き、イメージ通りの空間を生み出したという。さまざまなきっかけが重なり、1カ月前に開店を決意し、今回のオープンに至った。

 小川さんは「時間のない人には時間を作ってもらい、コーヒーを飲みながらゆっくりくつろいでほしい。夜22時まで開いているので、仕事帰りのサラリーマンなどにも来てもらえれば。間接照明を使い、夜の雰囲気づくりにはこだわった」と話している。

 営業時間は10時~22時。木曜定休。
(©マルニ)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home