山陽小野田・厚狭にヘアサロン「フルール」 移転で母から息子にバトン

店長の榎本秀紀さんとスタイリストの友加里さん

店長の榎本秀紀さんとスタイリストの友加里さん

  •  

 山陽小野田・厚狭に8月25日、ヘアサロン「FLEUR(フルール)」(山陽小野田市厚狭1、TEL 0836-72-0509)がオープンした。

明るい雰囲気に仕上げた店内

 JR厚狭駅前で36年前にオーナースタイリストの榎本智万里さんが創業し、営業を続けてきた「はな美容室」が、同エリア内で移転。店名も変更した。「オーガニック」のコンセプトはそのままに、店舗規模も広げた。

[広告]

 店舗面積は移転前のおよそ1.5倍に拡張。淡い木目調を基調に明るく仕上げた店内では、セット台6台、シャンプー台3台を設置。エステブースも設けた。

 移転に合わせ、市内のヘアサロンに勤務していた長男の秀紀さんが店長として就き、長女でスタイリストの友加里さんと合わせて家族で切り盛りする。「店が古くなってきていたことや、世代交代を見据え、私主体から息子をメーンにした店づくりをするために移転を決めた」と智万里さん。

 メニューは、カット(3,140円~)、カラー(6,800円~)、パーマ(9,160円~)などのほか、ヘッドスパ(1,500円~)など。これまでメーンだった50代からの客層をはじめ、幅広い客層を視野に据える。店名は、従来と意味合いは変えずにフランス語で「花」を意味する言葉にした。

 秀紀さんは「生まれ育った厚狭に恩返しがしたいと思い、実家の店に戻った。カウンセリングに力を入れ、一人一人に合った施術をしていきたい。安心安全をモットーに非日常の空間を意識し、リラックスできる癒やしの空間にしていきたい」と意気込む。「母が作ってきた『はな美容室』の思いを受け止めながら新しいカラーを打ち出していきたい」とも。

 「私が20代前半で創業してから、厚狭の方々には40年近くお世話になってきた。より一層気軽にお越しいただきたい。息子に任せながら、新しいお客さまとの関係を気付いて笑顔と技術で還元していきたい」と智万里さん。

 営業時間は9時~19時。月曜・第3日曜定休。