暮らす・働く 学ぶ・知る

宇部・吉部の古民家で「家コン」 いろり囲んでホームパーティー

大きないろりがある農家民宿「癒しの里中屋」

大きないろりがある農家民宿「癒しの里中屋」

  •  
  •  

 宇部・吉部の農家民宿「癒(いや)しの里中屋」(宇部市大字東吉部)で12月27日、20~30代の独身者を対象にしたイベント「みんなで手作りいろりパーティー@宇部の古民家」が開催される。主催は県内で3軒のシェアハウスを運営する「180度」(宇部市岬町2)。

田舎にある古民家が会場

 同社の相澤洋祐さんが、シェアハウスの住人から「婚活・合コンイベントをやってみたら面白いのでは」という意見を受け企画した同イベント。「若い人は田舎暮らしに関心がある人も多いのでは」と宇部市の関連部署に相澤さんが相談を持ち掛け、北部地域の里山環境を舞台に実現した。

[広告]

 10時~16時の日中で展開する同イベントのコンセプトは「日帰りシェアハウス」。相澤さんは「会場の古民家は荒滝山の麓に位置し、山や田畑に囲まれている。夜は周辺が真っ暗になり、気温もぐっと下がるので合コンイベントにしては早い時間に設定した」と話す。

 当日は、10時に宇部市北部総合支所(船木)に集合し、同民宿までバスに乗って移動する。到着後自己紹介をし、用意された食材を使って昼食の鍋や炭火焼きを作る。会場にはUNOやトランプなどのカードゲームやボードゲームを用意。最後はマッチングタイムで気に入った相手と連絡先を交換する。

 「普通は外見のよさや会話のうまさが重要になるかもしれないが、今回は一緒に料理をしたり、くつろいだ雰囲気の中で過ごしたりする中で互いの内面や素が見えてくるのでは」と相澤さん。「シェアハウスで行うホームパーティーのようなアットホームな雰囲気をイメージしているので、興味がある人は気軽に来てほしい」と参加を呼び掛ける。

 「イベント内容やターゲットとなる世代についてシェアハウスの住人にも意見を求めた。婚活・合コンイベントを調べるにつれ、今後やってみたいことも増えたので継続してイベントを行っていきたい。業者とコラボしたバスツアーイベントや宿泊イベントもやってみたい」と意気込む。

 参加費は男性5,000円、女性3,000円。定員は男女各10人。同性2人で一緒に申し込むと1,000円割引になるほか、20日までに申し込むと早割(1,000円引き)になる。締め切りは12月26日。参加申し込みは相澤さん(TEL 080-4262-0180)まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ