食べる

山口・湯田温泉にすし×串揚げ店「貴心」 企業の接待需要見込む

すしカウンターを設ける「貴心」店内

すしカウンターを設ける「貴心」店内

  •  
  •  

 山口・湯田温泉に7月15日、すし×串揚げ店「貴心/きごころ」(山口市湯田温泉1、TEL 083-933-0800)がオープンした。

食材にこだわった料理を提供する

 店舗面積は約15坪。すしカウンターを設ける店内は、カウンター7席と4人がけと6人がけの個室2部屋を用意。コース料理をメインに、すしと串揚げ料理を交互に提供するスタイルで創作和食を提供する。

[広告]

 主には企業の接待利用を見込み、同エリアで料理店「味旬 あか瀬」を約5年間営んできた赤瀬透さんを料理長に迎えた。

 提供するのは、日替わりで内容の替わる3種類の価格帯のコース料理。7,000円、9,000円、1万1,000円の価格帯それぞれのコースで、約20種類の料理を提供。赤瀬さんが目利きする魚介類を中心に、季節ごとの食材を使って用意する。どのコースも、一品目には「フォアグラのすし」を付ける。

 同店店主の小笠原貴芳江さんは「以前から湯田温泉かいわいに接待で利用できる飲食店がもっと増えれば利便性が高まるはずと感じており、周りを気にする必要のない空間で商談ができるようなシーンを想定して店づくりを行った」と話す。「利用客同士が顔を合わせることのないように」との配慮から店内にはトイレを2カ所に設置した。

 赤瀬さんは「小笠原さんから話をもらい、この辺りにはないコンセプトに引かれてすぐに返事をした。オープン直後で常に試行錯誤をしながらだが、お客さまには喜んでいただけているようで安心している。食材にはこだわり、魚は市場まで行って買い付ける。素材の味わいを生かすことをモットーにしていきたい」と笑顔を見せる。

 小笠原さんは「会席料理でも一般的なすし店とも異なるスタイル。新たな挑戦だが、当店でしかない空間とおもてなしを一番に、柔軟に要望に応えられる店にしていきたい」とも。

 営業時間は18時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加