天気予報

28

19

みん経トピックス

文化センター

宇部・島に現代版寺子屋宇部の限定営業洋菓子店7年

宇部の映画館で地元ロケ映画「サバイバルファミリー」パネル展 公開前に

  • 0
宇部の映画館で地元ロケ映画「サバイバルファミリー」パネル展 公開前に

映画「サバイバルファミリー」県内ロケを紹介するパネル

写真を拡大 地図を拡大

 宇部を中心に山口県内各地で撮影された映画「サバイバルファミリー」の公開を前に、「シネマ・スクエア7」(宇部市明神町・フジグラン宇部内、TEL 0836-37-2525)で撮影の様子を紹介するパネル展示が行われている。

パネルの拡大はこちら

 同作は、映画「ウォーターボーイズ」や「スイングガールズ」などのヒット作を手掛ける矢口史靖監督の最新作。俳優の小日向文世さんや女優の深津絵里さんらが出演する。

 撮影が行われたのは2015年10月末~11月初旬にかけて。宇部湾岸道路や山口宇部道路などを使って地元エキストラも参加する大規模な撮影が行われ、大きな話題を呼んだ。

 同館では1月上旬、手作りパネル「メイキング・オブ・サバイバルファミリー」を出入り口に設置。宇部市内や県内各地で行われた撮影の様子のほか、同作に出演する時任三郎さんや藤原紀香さんが来宇して撮影に参加した様子なども紹介している。

 同館の西本佳弘支配人は「作品内の重要なシーンが、県内の中でも宇部で多く撮影されたことから、まずは地元の方に広く知ってもらいたいと思いパネルを制作した。足を止めて見入っている姿が多く見受けられる」と話す。

 「映画の撮影地を巡る聖地巡礼が全国的に行われているが、今回のロケ地も観光資源になり得ると期待している。市民の方には地元の魅力の再発見、市県外の方には山口や宇部を注目してもらえるきっかけになれば」とも。

 公開は2月11日。同館でも上映予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

山口の「おいでマルシェ」は生産者参加型のマルシェイベント。10月から場所を中央公園に変更し、規模を拡大する。毎月第1日曜開催で、旬の野菜やフードなどを提供する。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング