天気予報

22

15

みん経トピックス

文化センター

美祢検定「みねシュラン」宇部でビエンナーレ開幕

山口宇部空港近くに「ドッグラン」 獣医師運営のペット複合施設に併設

山口宇部空港近くに「ドッグラン」 獣医師運営のペット複合施設に併設

ドッグランを走る看板犬の「ロクちゃん」

写真を拡大 地図を拡大

 山口宇部空港近くの「空港通りペットホテル&ヘルスケア」(宇部市亀浦5、TEL 0836-39-5553)が9月29日、ドッグランを開設した。

貸し切りもできるドッグランスペース

 獣医師の高場克己さんが運営する同施設は、ペットホテルをメインに、動物病院、トリミングサービスなどを提供する複合施設。サービス拡充として、敷地内の約270平方メートルのスペースをドッグランとして活用する。

 他者のペットと同時に利用する「オープン利用」のほか、スペースを貸し切る「プライベート利用」を用意。料金はオープン利用=30分300円、プライベート利用=同1,000円(事前予約が必要)。同時利用数は最大5匹まで。

 ドッグランのスペースは、ノミ・ダニが寄生する可能性が少ないことや、ふんを取り除くことが容易なことなどからアスファルト舗装のままで運営する。ふんを処理した後は、酸性電解水で消毒することを利用者に義務付けて衛生面に配慮。出入り口には、脱走防止のために二重構造フェンスを設置した。

 高場さんは「犬は運動量が多い動物。ホテルで預かるペットは基本的にケージ内で過ごしているが、できる限り自由に走らせてあげたい。思い切り体を動かすことは、心身の健康にもつながると思う」と話す。

 「私自身も愛犬家だが、近隣ではリードを外して遊べる場所が充実していない。当施設の利用者だけでなく、愛犬をノーリードで走らせたい飼い主など、誰でも気軽に利用してほしい」とも。

 初回登録料(1匹1,000円)が必要(同施設の宿泊・受診経験がある場合は不要)。ドッグランの営業時間は8時30分~。水曜、木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

みそラーメン専門店「みそ膳」。店内にカウンターとテーブル席、掘りごたつ席を設け、親子連れの来店も視野に入れる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング