山口・米屋町の路地裏にダイニングバー-若手経営者9人が共同出資

ダイニングバー「knot(ノット)」の店内

ダイニングバー「knot(ノット)」の店内

  •  
  •  

 山口・米屋町の路地裏に8月、ダイニングバー「knot(ノット)」(山口市米屋町2、TEL 090-9064-4174)がオープンして約4カ月が過ぎた。

店内はガレージの雰囲気

 同店は、セレクトショップや美容院などを経営する30歳前後の若手経営者9人が共同出資して始めた。場所は米屋町の路地裏にあり、ガレージの雰囲気を感じさせる店内にはカウンター8席とテーブル席30席を用意。

[広告]

 「全員が十数年来付き合って来た気心の知れた仲間。まずは自分たちが楽しめて、誰でも気軽に来れる感じの店をこの近辺に作りたかった」と同店代表の石丸隆司さん。オープンした当初は毎日交代でカウンターに立っていたが、昼間に本業があるために難しくなってきたこともあり、現在は同店の経営に専念している石丸さんがカウンターに立っている。

 フードメニューは、「knotオリジナル肉ミソパスタ」(900円)、「唐揚げプレート(サラダ付き)」(900円)のほか、おつまみ(300円~)やサラダ(750円~)など約30種類を用意。生ビール(500円)、カクテル(400円~)のほか、日本酒、焼酎など約70種類のアルコールをそろえる。チャージ料金はなし。

 「若手経営者の共同出資と聞いて敷居が高いと思われるかもしれないが、ダイニングバーと名乗るのが失礼なくらい軽いノリでやっているので気軽に来てほしい」と話す石丸さん。「店名のknot(ノット)には『結び目』という意味がある。いろいろな人がこの店に集まって交流し、情報交換や発信の場にしてもらいたい。人と人とを結ぶ場所になれば」とも。

 営業時間は21時~2時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ