天気予報

16

14

みん経トピックス

フォトフラッシュ

山口・大殿大路のイベントで、1928(昭和3)年に作られたひな人形を展示している

山口・大殿大路の「大殿ひなさんぽ」で展示するひな人形。同イベントでは、同地区の店舗や民家が1928(昭和3)年から現代までのひな人形を約20組展示。時代によって異なる造形を楽しむことができる。大殿ロビーの栗林文子さんは「地域で協力して行う恒例のイベント。市外の人にも足を運んでもらい、歴史ある町の魅力を感じてほしい」と呼び掛ける。(2017-03-08)

関連記事を読む

アーカイブ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

山陽小野田・厚狭の「ロバのパン 山口本舗」直売店の店内。運営会社の「R&I食品」は2014年から商品の自社製造を始め、種類は大きく変えないが、生地に使う小麦粉の配合などを改良している。同社2代目で店長の谷口成二さんは「改善できる点を探し、新しい商品も考えていきたい」と意気込む。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング