プレスリリース

エンビバ、持続可能な木質バイオマスの日本向け第一船が到着

リリース発行企業:Enviva Management Japan株式会社

情報提供:


【メリーランド州、ベセスダ、2021年1月12日】持続可能な木質バイオマスエネルギー専門の大手再生可能エネルギー企業であるエンビバ・パートナーズ社(以下、エンビバ)は、12月初旬にフロリダ州パナマシティ港から初出荷した持続可能な木質ペレットが、山口県の岩国港に本日到着したと発表しました。

「今まさに起きつつある気候変動の緩和に役立つ再生可能エネルギー・ソリューションへの世界的な需要は、ますます高まっています。」エンビバの会長兼最高経営責任者であるジョン・ケプラーは、このように述べています。「石炭を代替し、日本のような国が最もコスト効率の高い方法で気候目標を達成するのに役立つ一方で、信頼性が高く出力調整可能なエネルギー生産を確保する―そのような製品を、安全に、安定して、確実に届けることを可能にしている米国南東部や輸出ターミナルでの事業を、私達は非常に誇らしく思います。」

「私達は、日本のお客様が、気候変動を緩和する重要なプロジェクトに使用する再生可能な燃料の中心的な供給業者として私達を信頼し、任せてくださったことを光栄に思うとともに、その成功の一翼を担うことを誇りに思います。」と、ケプラーは付け加えました。

エンビバの初回の出荷では、米国南東部を供給元とする低価値の木材から作られた木質ペレット約28,000トンを輸送しました。持続可能なバイオエネルギーは、温室効果ガスの排出量削減に向けた実現可能な解決策を与えてくれます。この解決策は現時点ですでに利用可能であり、日本は最近発表された目標である2050年までのカーボン・ニュートラルの達成を可能にするでしょう。石炭の代わりに持続可能な木質ペレットを使用することにより、日本の熱・発電事業者は、ライフサイクルベースで炭素排出量を85%以上削減できることになり、世界第5位の温室効果ガス排出国の排出量を大幅に削減する一方で、電力網の安定性ももたらします。

「パナマシティとエンビバが日本に持続可能なバイオマスを初めて出荷したことは、フロリダ州第二選挙区にとって画期的な出来事です。」フロリダ州下院議員のニール・ダン医学博士はこのように述べています。「今回のエンビバとパナマシティ港の提携は、この地域と州の経済を活気づけるだけではありません。国際的にも従来のエネルギー源に代わるものを提供することになります。」

「パナマシティ港は、フロリダの個人地主から低価値の木材を買い取り、それを使って何万もの家庭や企業のために、クリーンで再生可能なエネルギーを作り出している世界中のお客様に出荷する、エンビバの持続可能なサプライチェーンの一部を担うことを誇りに思います。」パナマシティ港の取締役であるウェイン・スタッブズ氏はこのように述べています。

今週の初出荷は、経済が化石燃料から離れていくにつれ、持続可能なバイオマスの長期供給に対する需要がますます高まっている経済大国である日本向けの数多くの出荷のうち最初のものとなります。100の石炭火力発電所を閉鎖または脱炭素化するという政府の公約に加え、日本の再生可能エネルギーに対する固定価格買取制度(FiT)により、エンビバは、長期需要向けに年間300万トン以上の木質ペレットを契約することができました。日本のお客様との契約のほとんどは、2040年以降まで継続します。

米国南東部の木質ペレットのライフサイクルについては、こちらの動画「Lifecycle of a wood pellet(木質ペレットのライフサイクル)」 https://www.envivabiomass.com/life-of-a-pellet/ をご覧ください。

エンビバ・パートナーズ社について
エンビバ・パートナーズ社(NYSE:EVA)は、天然資源、木質繊維を集荷し、輸送可能な形態である木質ペレットに加工する、上場のマスター・リミテッド・パートナーシップです。当パートナーシップは、英国および欧州の信用度の高い顧客との長期のテイク・オア・ペイ契約またはオフテイク契約を通じて、莫大な木質ペレットを販売しています。バージニア州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州、ジョージア州、ミシシッピ州、フロリダ州に9つの工場を所有し操業しており、生産能力を合わせると年間490万トンとなります。また、バージニア州チェサピーク、ノースカロライナ州ウィルミントンの海上ターミナル、ならびに、ジョージア州サバンナ、アラバマ州モービル、フロリダ州パナマシティにあるサードパーティの海上ターミナルを経由して木質ペレットを輸出しています。エンビバ・パートナーズ社ついて、詳しくはこちらのウェブサイト www.envivabiomass.com をご覧ください。また、ソーシャルメディア@Envivaをフォローしてください。

  • はてなブックマークに追加