プレスリリース

【財務会計×KPI】アカウント作成無制限!目標達成のためのプロセス進捗を管理可能に!経営支援型会計クラウドサービス『bixid(ビサイド)』に「KPI管理機能」を搭載

リリース発行企業:株式会社YKプランニング

情報提供:


株式会社YKプランニング(本社:山口県防府市、代表取締役社長:岡本辰徳、以下YKプランニング)は、経営支援型会計クラウドサービス「bixid」の新機能をリリース。目標達成のためのプロセス進捗の管理から更なるPDCAサイクルの高速化を実現する「KPI管理機能」を新たに追加いたしました。



bixidは、会計データ(残高・仕訳情報)をアップロードすることで、会計データの自動チェック機能による月次決算の高速化を実現し、財務分析や予算管理、経営管理スマホアプリなど多彩なコンテンツを利用して経営の強靭化をサポートするクラウドサービスです。

今回の「KPI管理機能」リリースにより、目標達成に向けたプロセスをKPIとして設定して管理することで更なる経営課題の顕在化が可能となります。
また、bixidは何名でも協同で利用できるので、設定したKPI情報を一般社員と共有することができます。進捗や行動の管理を行うことで、現場の情報をスピーディーに把握することができ、PDCAサイクルの高速化を実現できます。

KPI管理機能の特徴


テンプレートを利用して簡単にKPI管理を始めることが可能
日別に実績数値や日報を登録してタイムリーな進捗把握
KPI情報が自動でグラフ化され進捗状況を可視化
独自のKPIを設計し経営情報を集約
利用権限と共有範囲の設定が可能

※KPI管理レポートを作成できる数はプランによってかわります(ライトプランは1レポート、プランニングプラン・bixiderプランは無制限となります)


・テンプレートを利用して簡単にKPI管理を始めることが可能
豊富なテンプレートの中から管理したいKPIを選択することで、簡単にKPI管理を始めることができます。選択したテンプレートをカスタマイズして独自KPIとして管理することもできます。



・日別に実績数値や日報を登録してタイムリーな進捗把握
日々、担当者が実績の入力と日報をコメントとして記録することで、タイムリーに進捗状況の把握と課題認識をすることが可能となります。



・KPI情報が自動でグラフ化され進捗状況を可視化
設定したKPIの実績を登録するだけで自動でグラフ化され、月次または日次単位で進捗状況を可視化できます。



・独自のKPIを設計して経営情報を集約
bixidに登録されたあらゆる情報を使って、KPIを自由に設計することができます。表計算ソフトなどを利用して管理していた資料も、KPI管理機能でレポートを設計して登録することで、bixid内で予算情報と共に集約管理して共有化することが可能となります。



・利用権限と共有範囲の設定が可能
ユーザー毎にKPI管理機能の利用権限とKPIレポートの共有範囲を設定することができ、必要な情報だけを社員に共有して管理することができます。



KPI管理機能の今後
今回のリリースでKPIの実績管理が可能となりました。今後は、KPI目標の設定と目標の達成状況の管理、スマートフォンアプリからKPI実績や日報コメントの入力、CSVファイルインポートによる実績登録、業務管理系システムとのシームレス連携による実績登録などの検討を進めてまいります。

▼「KPI機能」の機能紹介はこちら
https://bixid.net/function.html#KPI
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

bixid(ビサイド)について
https://bixid.net/index.html
株式会社YKプランニングが企画・開発・販売・サポートする経営支援型会計クラウドサービスです。多種多様な会計ソフトのデータに対応し、会計データの自動チェック機能から月次の経営状況の把握・現状分析や経営計画の作成など多彩なコンテンツを提供しています。また、企業や会計事務所だけでなくコンサルタント、金融機関等とデータを共有する機能も備えており、無料ご利用を開始していただけるようになっています。インターネットブラウザやスマホ・タブレットなどマルチデバイス対応をしています。

株式会社YKプランニングについて
https://www.yk-planning.com
山口県山口市を拠点に置く行本会計事務所(1982年開業)のシステム部門から独立した会社です。全国の会計事務所に対し、税務監査の標準化システムや財務分析、経営計画策定システム及びモニタリング業務をサポートするためのソフトウエア「財務維新」及び中小企業向けの経営支援型財務システム「bixid(ビサイド)」を開発・販売しています。「過去会計からの脱却と未来会計へのシフト」をモットーに、全国の税理士・公認会計士とともに地方創生の一翼を担うため、中小企業の財務の見える化健全化に取り組んでいます。

  • はてなブックマークに追加