山口・西京橋そばに「ジャパニーズカフェ」-本格的な日本茶を提供

ジャパニーズスタイルカフェ「風香」店内の中心には大きな木のテーブルが置かれている

ジャパニーズスタイルカフェ「風香」店内の中心には大きな木のテーブルが置かれている

  •  
  •  

 日本茶や茶器の通信販売を行う「ジェイエス・カノン」(山口市中央1)は6月30日、山口・西京橋そばにジャパニーズスタイルのカフェ「風香(ふうが)」(同、TEL 083-923-8580)をオープンした。

 店舗面積は約6坪で、席数は8席。木をふんだんに使用したインテリアでまとめられ、照明を少なくした落ち着ける空間となっている。

[広告]

 同店は、日本茶や和のデザートを提供するジャパニーズスタイルのカフェで、煎茶、玉露、抹茶などを自分で入れて飲むことができるのが特徴。また、本わらび粉や本葛粉を使用した本物志向のデザートも提供するのも特徴のひとつ。

 煎茶や玉露を注文すると、急須、カップ、ポット、砂時計が運ばれ、スタッフの説明と手順が書かれた紙を見ながら本格的な方法でお茶を自分でいれる。抹茶を注文した場合、1服だけの点てだしと、2服飲める抹茶体験の2通りがある。

 ドリンクメニューは、静岡のオーガニック上煎茶「鷹風」(650円)、宇治の抹茶「松の翠/点てだし(1服)」(500円)、「松の翠/抹茶体験(2服・上生菓子付)」(800円)をはじめ、茎茶、コーヒー、紅茶など、全12種類を提供。デザートは、本わび粉100%使用した「本わらび餅」(750円)、本葛粉100%使用した「葛切」(750円)など、5種類を提供。メニューは今後増やしていくという。

 同店の店長代理の金子裕美さんは「30~50代の女性をターゲットにしている。自分で抹茶を点てたり、煎茶や玉露をいれたりできるので、やってみたい人に来てもらえれば」と話している。

 店内では、茶器や日本茶の販売も行っている。また、店内で売っているものはネットでも販売。営業時間は11時30分~19時。水曜定休。

ジェイエス・カノン(近日公開予定)

  • はてなブックマークに追加