見る・遊ぶ

宇部「ココランド」にフットサル場-テニスコートから転換、3面新設

ココランド山口・宇部にオープンした「ココランドフットサルパーク」

ココランド山口・宇部にオープンした「ココランドフットサルパーク」

  •  
  •  

 宇部のリゾート施設「ココランド山口・宇部」(宇部市上宇部黒岩)に3月24日、フットサル場「ココランドフットサルパーク」(TEL 0836-33-5234)がオープンした。

村上哲哉選手は市内藤山出身

 フットサル愛好家の増加と、同所に設けていた屋外テニスコートの老朽化を受け、同コートを廃止し新設した同フットサル場。広さは約3800平方メートルで、縦40メートル・横20メートルのコート3面を備える。

[広告]

 コートには人工芝を採用。特殊加工が施された強度に優れるという長さ58ミリの芝を使うほか、砂とゴムチップ140トンをまくことでクッション性を高め、天然芝に近い感触を再現。2色の緑の芝を混同し景観にもこだわった。

 コート横には約240人まで利用できる観客席を従来同様に備え、ウオーミングアップなどに利用可能な小型屋内コートも併設。クラブハウス(管理棟)には更衣室も設ける。

 ココランド内のスポーツ施設部門を運営するコープサービスの武永清實社長は「宿泊施設がそばにあるフットサル場は珍しいのでは。その利点を大いに生かし、合宿や大会も誘致していきたい。チームに所属しない方や女性を対象にした気軽に参加できるイベントも開き、初心者も上級者も楽しめる場になれば」と話す。

 当日はオープニングセレモニーが行われ、西山一夫宇部市副市長、ココランドの有吉政博社長らがあいさつし開場を祝福。武永社長が初蹴りした後、宇部出身で「シュライカー大阪」所属の村上哲哉選手によるセミナーを開催。市内藤山や小羽山、鵜の島のサッカースポーツ少年団に所属する小学生約80人が憧れのまなざしで真剣に指導を受けた。

 営業時間は10時~24時(土曜・日曜・祝日は9時~)。料金は、9時~17時=学生6,300円・ビジター9,450円・メンバー7,350円、17時~24時=学生8,400円・ビジター1万2,600円・メンバー1万500円。利用には事前の予約が必要。

  • はてなブックマークに追加