食べる

宇部・浜バイパス沿いに牛丼チェーン店「松屋」-宇部・山陽小野田エリア初出店

宇部・山陽小野田エリアに初出店した牛丼チェーン店「松屋」

宇部・山陽小野田エリアに初出店した牛丼チェーン店「松屋」

  •  
  •  

 宇部・浜バイパス沿いに3月20日、牛丼チェーン店「松屋」(宇部市島1、TEL 0836-37-2870)がオープンした。

 店舗面積は12坪。席数はカウンター12席、テーブル席22席。化学調味料や人口甘味料などの添加物を使わない商品展開を行う松屋フーズ(東京都武蔵野市)が、地方へのドミナント出店を進める中で、物流・人員の効率化を図るに当たり県内でも「重要なポジション」の宇部・山陽小野田エリアに県内5店舗目の出店を決めた。同エリアへの出店は初。

[広告]

 メーンメニューは約30種類。「牛めし」(280円)、「豚めし」(330円)、「オリジナルカレーライス」(380円)、「ビビン丼」(430円、価格は並盛りサイズ)などのほか、「カルビ焼き肉定食」(630円)、「豚生姜焼き定食」(490円)などの定食類も用意。サイドメニューは、「生野菜」「とろろ」(以上100円)、「焼き魚」(240円)など25種類をそろえる。

 テークアウトにも対応し、店内で食事をする利用客にはみそ汁を無料で提供する。

 同社広報担当者は「当社は首都圏に強みを持っているが、積極的に地方に出店できる環境が整ってきた。山口県内では全ての店舗がドライブスルー可能な店なので、より利便性の高さを実感していただけば」と話す。

 24時間営業。

  • はてなブックマークに追加