食べる

宇部のSCにフレッシュ果物ジュース店「果琳」-県内2店舗目

フジグラン宇部にオープンしたフルーツジュース専門店「果汁工房 果琳」

フジグラン宇部にオープンしたフルーツジュース専門店「果汁工房 果琳」

  • 0

  •  

 宇部のSCフジグラン宇部(宇部市明神町1)に6月15日、フルーツジュース専門店「果汁工房 果琳」がオープンした。運営はAOKIグループ(本部=福島県郡山市)。

店頭に並ぶフルーツジュース

 「極上フルーツ、搾りたて」をキャッチコピーに、オーダーを受けてから生フルーツをミキサーにかけて提供する同店。現在、全国に50店舗以上を展開し、山口県内ではおのだサンパーク店に続く2店舗目となる。

[広告]

 コンセプトは「飲むフルーツ」。使用する約20種類のフルーツは、時期に応じて国内外の「ふさわしい」産地から取り寄せ、皮むきなどは店舗で一つ一つ手作業で行う。1杯に使うフルーツの量は約100~150グラム。

 メニューは季節によって異なり、パイナップル、グレープフルーツ、ラズベリーなどの定番フルーツのほか、フルーツとトマトやセロリ、ニンジンなどを混ぜたベジタブルジュース、ミルクとフルーツを混ぜたミルクドリンクなど約50種類。8月末まではスイカ、プラム、ゴールドキウイなど5種類を限定販売する。価格帯は280円~630円。

 「フルーツをそのまま飲んでいるかのような味わい」と同店スタッフの御代田亜弓さん。「ジュースを作る様子も見ていただけるので安心して手軽にフルーツを取ことができるのが特徴。種類も豊富なのでおいしさを感じていただければ」とも。

 オープンセールとして今月24日までキウイとバナナミルクを80円~100円引きで提供する。

 営業時間は9時~20時。