食べる

宇部のパン店が「黒いフランスパン」-ココアとオレンジで秋・冬新商品

「見た目よりも食べ口は優しい」と店主の佐々木さん

「見た目よりも食べ口は優しい」と店主の佐々木さん

  •  
  •  

 宇部・浜バイパス沿いのパン店「ケァンベル」(宇部市島3、TEL 0836-22-3457)が9月11日、黒いパン「ショコラ・トラディション」の販売を始めた。

オレンジがアクセントの黒いフランスパン

 フランスパンをはじめとするハードパンを得意とする同店の新商品は、ココアを使い見た目を黒くしたフランスパン。生地に練りこんだチョコチップの歯応えと、オレンジピールの風味が楽しめるのが特徴。

[広告]

 「時間をかけ低温で熟成させることで小麦粉の風味や甘味も出し、しっとりとした食感に仕上げた」と店主の佐々木満さん。パンの上には風味付けにライ麦粉をまぶした。サイズは約15センチ。価格は200円。1日15個限定。

 秋・冬シーズンにかけて販売する商品の第1弾。「黒い商品は当店初。見た目よりも食べ口は軽く、スライスして温めて食べるのがおすすめ」と佐々木さん。「10月上旬からはクリや芋、リンゴを使ったデニッシュなども販売していく予定」とも。

 営業時間は10時~19時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加