食べる

宇部・中央エリアに串揚げとおでん「らっこ家」-地元食材使用、半個室も

ファミリーレストラン・ジョイフル近くにオープンした「らっこ家」

ファミリーレストラン・ジョイフル近くにオープンした「らっこ家」

  •  
  •  

 宇部・中央エリアに5月9日、「串揚げ らっこ家」(宇部市中央町2、TEL 0836-39-7404)がオープンした。

店内には半個室も

 店舗面積約25坪、カウンター6席、テーブル席28席。居酒屋「ハイカラ通り宇部中央店」跡にオープンした同店は、厨房(ちゅうぼう)で調理して提供するスタイルのオリジナル串揚げとおでんの専門店。主に女子会やカップルなど2人~6人ほどの少人数での利用を狙うほか、県内産の食材を使うことに重きを置く。

[広告]

 串揚げメニューは、「新たまねぎの豚バラ巻」や「ふきの鶏むね巻き チリソース」「蟹かまのキス巻き」や「えびの五色あられ揚げ」(1本150円)など16種類。利用客からストップがかかるまで提供する「おまかせ串揚げコース」(350円に食べた本数を追加、1本120円)や串揚げ8本にサラダやそうめんなどが付く「串揚げ定食」(880円)も用意。香ばしさと風味から、アーモンド粉末を衣に使う。

 串揚げとは対照的なあっさりメニューとして提供する「おでん」は、大根や卵などのほか「岩国レンコン」や「豚ミミ」「もちきんちゃく」(1個120円)など21種類をそろえる。使用する野菜の多くは県内産で、鶏肉は長州鶏、米は市内小野産の米・ミルキークイーン、よしわエッグファーム(宇部市善和)の卵を使う。

 「串揚げメニューは毎月約半数を季節に応じて変更し、おでんは少しずつ季節の食材を取り入れたものにしていく。半個室や、私がおいしいと思ったワイン(380円~)もそろえた」と同店店主の古賀隆史さん。「心と心の触れ合いも大切に、ゆっくりとした時間の流れるおしゃれな空間にしていければ」とも。

 営業時間は11時~24時。

  • はてなブックマークに追加