食べる

宇部のオフィス街にレストラン「サンマルノ」-生パスタと伊ワイン売りに

生パスタとワインをメーンに提供する「サンマルノ」の店主・丸野さん

生パスタとワインをメーンに提供する「サンマルノ」の店主・丸野さん

  •  
  •  

 宇部のオフィス街に6月9日、レストラン「TRATTORIA SUNMARUNO(トラットリア サンマルノ)」(宇部市常盤町2、TEL 0836-33-6648)がオープンした。

丸野さんのおすすめは「ボロネーゼ」

 店舗面積約20坪、カウンター6席、テーブル席20席。宇部郵便局近くの同店は、東京のパスタ専門チェーンで店舗管理や調理などに携わってきた丸野光洋さんが元旅館の店舗を改装して開業。南イタリア・ナポリをイメージした「イタリアン食堂」をコンセプトに、押し出し式の製法で作る生パスタとイタリア産のワインをメーンに提供する。

[広告]

 白と淡いウッド調を基調にした店内では、トマト・クリーム・オイルの3種類をベースにした「ボロネーゼ」や「サーモンとほうれん草のクリーム」、「ベーコンとミニトマトのバジリコペペロンチーノ」や「パーナ貝のアラビアータ」(サラダ付き、以上800円)など12種類のパスタを提供。前菜やデザート、メーン料理などが付くコース(1,300円~)も用意する。

 そのほか、日替わりで決める「本日の魚料理」や「本日の肉料理」(900円)、「タコとアボカドのマリネ」(600円)や野菜の炒め煮「カポナータ」(300円)、「ピッツァマルゲリータ」(1,200円)などもそろえ、ワインは「口当たりが軽く飲みやすいもの」11種類(430円~)をラインアップする。

 丸野さんは「気取らず手軽に来店いただける店にしたいので、価格も手頃に設定した。料理を通して周りの人や自分がハッピーな気持ちになれるものを提供していきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~14時、18時~。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加