食べる

宇部・中央にバー「ランタン」-26歳の女性バーテンダーが独立

「お客さまと一緒に成長していきたい」と笑顔を見せる店主の宇都宮さん

「お客さまと一緒に成長していきたい」と笑顔を見せる店主の宇都宮さん

  •  
  •  

 宇部・中央に8月12日、「bar ran-tan(バー ランタン)」(宇部市中央町1、TEL 0836-35-1039)がオープンした。

「安心して気軽に来ていただきたい」と宇都宮さん

 店舗面積約9坪、カウンター6席、テーブル席4席。市内のバー「Maybe Tomorrow」(中央町3)で約2年半経験を積んだ宇都宮侑子さん(26)が独立して開いた同店。「自分が行きたいバー」をモットーに約7カ月の準備期間を経てオープンにこぎ着けた。

[広告]

 店内カウンターには杉の一枚板を採用。「日だまりとシックの融合」をコンセプトに「日だまりのようなカフェにもクラシックなバーにもなるような雰囲気」に仕上げた。18時~20時は「ハッピーアワー」としてノーチャージで営業。居酒屋に行く前の食前酒や待ち合わせ中の一杯などの利用を見込む。

 メニューは、ビール(600円)、ワイン(800円~)、ノンアルコールカクテル(500円~)など約120種類。カクテル(800円~)はフレッシュフルーツを使い、日替わりで約4種類の果物をそろえる。チョコ(200円)や「オリーブ」(300円)、「薫製ピスタチオ」(300円)などつまみも約8種類用意する。チャージ料は400円。客単価は、20時まで=1,000円、20時以降=2,000円。

 22歳の時に「キラキラしたバーカウンターの中でお酒を提供したい」と憧れバーテンダーとなった宇都宮さん。「オープンから男女比は半々。今は『メイビー』のころに来てくださっていたお客さまが多いが、女性でも安心安全に来ていただけることを重視したい」と笑顔を見せる。

 「食前酒やフルーツの組み合わせもこれから研究し、ホッと落ち着いてもらえる空間にしていきたい。お客さまの気分に合ったカクテルを提供できた瞬間や、『また来るよ』と言っていただけたときが何よりもうれしい。細く長く頑張っていきたい」とも。

 営業時間は18時~翌2時(金曜・土曜・祝前日は翌3時まで)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加