宇部・美祢・山陽小野田の産業を巡るツアー、予約好調-海上から工場見学も

宇部観光コンベンション協会の吉原千穂さんと植野英樹さん

宇部観光コンベンション協会の吉原千穂さんと植野英樹さん

  •  
  •  

 宇部・美祢・山陽小野田の産業スポットを巡る観光ツアー「大人の社会派ツアー」の参加予約受け付けが始まり、順調に数を伸ばしている。

宇部興産伊佐セメント工場の見学も

 石炭やセメント、石灰石などで発展した3市の産業に着目し、産業観光の推進や地域振興などを目的に2008年から始まった同バスツアー。「産業観光エスコーター」が同行し、6月~12月の期間でそれぞれコンセプトを設けた21コース(全39回)を実施。工場や地元企業を巡る。

[広告]

 今月7日から予約受け付けを開始すると、10日間で申込者数が300人を突破。「例年よりも速いスピード」(同推進協議会事務局・宇部観光コンベンション協会の植野英樹さん)で申込者数を増やし、好調ぶりを見せている。延べ定員は1041人。昨年は地元や県内、福岡、広島や東京・関東方面などから計1395人が参加した。

 今回は初の試みとして、宇部興産専用道路を通って宇部興産伊佐セメント工場を見学する人気コースに、船舶に乗り込み海上から工場群を見学するプランを盛り込んだツアーを新設。そのほか、山陽小野田のグリーンツーリズムに着目し、農場の見学や収穫体験などを行うツアーも新たに用意した。

 「新たなコースも増え、より楽しんでいただける内容になった。6月に実施するものは満席になった回もあり、『工場萌え』のツアーは人気」と植野さん。「実は知らなかった地元のことや、普段入れない場所を見学できることが魅力。昨年、当ツアーが日本観光振興協会・全国産業観光推進協議会が主催する『産業観光まちづくり大賞』で銀賞を受賞したことも追い風にしていきたい」とも。

 申し込みはホームページからも受け付ける。問い合わせは宇部観光コンベンション協会(TEL 0836-34-2050)まで。

  • はてなブックマークに追加