食べる

宇部・片倉に「肉処 とよた」-バーベキュー準備代行サービスも

「この地域に貢献していきたい」と豊田誠さん

「この地域に貢献していきたい」と豊田誠さん

  •  
  •  

 宇部・西岐波の片倉に7月8日、精肉店「肉処とよた」(宇部市西岐波、TEL 0836-51-3813)がオープンした。

同店の外観、セブン-イレンブン跡が肉屋に

 移転したセブン-イレブン宇部片倉店跡にオープンした同店。地元出身で宇部市内の精肉店に5年間勤務した豊田誠さんが、これまでの経験を生かして独立開業した。

[広告]

 店舗面積は約20坪。「来やすい店」をモットーにした店内は広いスペースを取り、待ち時間に利用できるようにとソファを設置。国産にこだわった牛・豚・鶏の精肉約20種類を提供する。種類は「牛切り落とし」や「豚モモ薄切り」「黒毛和牛モモ薄切り」「若鶏モモ肉」など。

 同店の目玉は、月ごとに変わるブランド和牛。牛半頭(約150キロ)を買い付け、「ミスジ」や「ザブトン」「イチボ」などの希少部位もそろえる。8月は長崎県産の島原和牛を用意する。

 そのほか、予算や内容などの要望に合わせた「バーベキュー準備代行」も行う。1人1,000円以上の肉の予算から、タレや野菜、炭、氷、クーラーボックスの貸し出し(300円)などを要望に応じて準備する。

 「個人の精肉店は値段が高いイメージがあるかもしれないが、品質の良い肉を少しでもリーズナブルに提供できればと思い、手頃な価格設定にした」と豊田さん。「良質な肉と私ができるサービスをお客さまに提案して喜んでもらいたい。『喜ばれる歓(よろこ)び』をテーマに、地元に根差し貢献していきたい」とも。

 営業時間は9時~19時。

  • はてなブックマークに追加