山陽小野田・きららビーチ焼野で「ビーチヨガ」-サンセット時刻に合わせて

宇部ときわ公園で行った屋外ヨガの様子

宇部ときわ公園で行った屋外ヨガの様子

  •  
  •  

 山陽小野田の海水浴場・きららビーチ焼野で8月24日、「Beach Yoga(ビーチヨガ)」が開かれる。

「日本の夕陽100選」のきららビーチ焼野

 日没の時刻に、波の音を聞きながらヨガを体験する同イベント。主催は「ヨガスタジオBugen(ブーゲン)」(宇部市常盤町1)の河野智代子さん、「プライベートスタジオA」(妻崎開作)の江本あゆみさん、「アストロクリエーション」(中央町3)の中村花梨さん。3人は宇部を中心にそれぞれヨガインストラクターとして活動しており、以前から親交があったことから共同でイベントを企画した。

[広告]

 同ビーチは「日本の夕陽100選」に認定されており、晴れた日には対岸の九州を見渡しながらサンセットを眺めることができる絶景スポット。ビーチヨガについて河野さんは「波の音を聞くと精神的に落ち着くことができ、室内のヨガでは体感できない自然と一体化したような開放的な気持ちになれる」と笑顔を見せる。

 当日は、18時から約1時間かけてリラクセーションに重点をおいたヨガを行い、アロマを使ったヘッドマッサージを実施。その後「目を閉じて自身の心と向き合い」瞑想(めいそう)する。夕食として、ヘルシーに仕上げた「マクロビ弁当」とハーブティーを用意。参加者は、ヨガマットまたはレジャーシートの持参が必要。

 「男性の参加も可能なので、ヨガ未経験の方も気軽に参加してほしい。心を穏やかにして浄化し、夏の思い出にリラックスする時間を過ごしてもらえたら」と河野さん。

 開催時間は18時~20時。参加費は2,500円。参加申し込み・問い合わせは河野さん(TEL 090-8997-1461)まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ