買う

山口・道場門前にセレクトショップ「アンドスター」 移転統合で「感性伝えたい」

「ファッションを通して感性を伝えていきたい」と店主の福田さん

「ファッションを通して感性を伝えていきたい」と店主の福田さん

  •  
  •  

 山口・道場門前に7月15日、セレクトショップ「undstar(アンドスター)」(山口市道場門前1、TEL 083-920-7335)がオープンした。

白と黒を基調にした「アンドスター」店内

 駅通りで2000年から営業してきたアパレル店「ANP(アンプ)」と、道を挟んだ向かいで2号店として約5年間営業してきた「und☆star(アンドスター)」が統合。商店街内に場所を移し、再スタートを切った。

[広告]

 出入り口を開け放ちオープンな雰囲気の同店。約60坪の店内は白と黒を基調にまとめた。店内は、天井から自然光が入る空間と間接照明を使う空間、白い壁を生かしてシンプルにした3つの空間を設けた。メンズ商品7割、レディース商品3割をそろえ、カジュアルな服からフォーマルなスタイルまで、15ブランド約500点を展開する。

 店主は、宇部出身の福田真大さん(35)。これまで男性客を中心に20代から年配層までを取り込む中で「服を着ることは感性をまとうこと。自分が思い描く店を持ち、五感でファッションを伝えたい」と移転刷新を決意した。

 23歳のときに「アンプ」に入店してアパレル業界に転身した福田さん。29歳で店を譲り受け、その時々の独自の感性で自らセレクトする商品をそろえてきた。「県内で当店でしかそろわないものを提供するのがこだわり。店作りから商品展開まで隣県に行かなくてもいいような『山口っぽくない』を目指している」と話す。

 「移転前よりも気軽に入れることを特に意識した。商店街内に移動したことで、これまでとは異なる層の利用も見込みたい。当店がファッションを楽しむきっかけや、それを通して自分が変わるきっかけになるような店になれば」とも。

 営業時間は10時30分~19時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ