食べる

宇部の居酒屋「リッキー」、ランチタイムは「カフェリッキー」へ 個室でテレワーク可能

「宇部新川駅を利用する方などにも気軽に利用してもらいたい」と同店スタッフ

「宇部新川駅を利用する方などにも気軽に利用してもらいたい」と同店スタッフ

  • 10

  •  

 JR宇部新川駅近くの居酒屋「リッキー」(宇部市松島町、TEL 0836-39-8641)が9月9日、コロナ禍を受けてカフェ営業を始めた。

「つくねとたっぷりチーズのサンド」

 宇部と山陽小野田で「焼鳥 一力」を展開するチカラ商会(中央町1)が運営する同店。これまでランチ営業をしていたが、昼間の時間帯を「カフェリッキー」と名付けてカフェ業態に変更した。

[広告]

 秋山尚登社長は「ランチ営業で、パソコンを使っているビジネスマンの方や勉強をする学生の方の割合が増えてきた。そういった方に場所の提供ができればとカフェ業態を取り入れた。コロナ禍で来客が激減している中で、店内にお客さんがいる状態になれば」と話す。

 店内には、Wi-Fiや電源のほか、個室も備える。個室では打ち合わせやZoom会議なども可能。カフェ営業は17時までだが、「17時以降に長居してもらって構わない。ゆっくりしたいときにも気軽にこの場所を使ってもらいたい」(秋山社長)。

 カフェメニューとして、「ホットコーヒー」や「ジンジャーエール」(以上350円)などのドリンクのほか、「つくねとたっぷりチーズのホットサンド」(650円)や「フルーツサンド」(500円~)、「ソフトクリームパフェ」(580円~)などを提供する。

 「カフェリッキー」のオープン記念として、1,000円でドリンク5杯飲める「ドリンクパス」を販売する。有効期限は1カ月で当日から利用できる。

 秋山社長は「このカフェ営業への新しい試みはコロナが起きなければやっていなかった。生活スタイルが変わっていく中で、たくさんの人に利用してもらうために、そのスタイルに合わせた提供をしようと思った。やっぱり店内に人がいてほしい。今後も考えていることがあるので常に新しい試みをしていきたい」とも。

 営業時間は11時~23時(カフェは17時まで)。火曜定休。

Stay at Home