買う

宇部にペットショップ「JOKER」 熱帯魚や古代魚、爬虫類など100種以上

「まずは一度会いにきてほしい」とヘビのパイドと写る内山さん

「まずは一度会いにきてほしい」とヘビのパイドと写る内山さん

  • 0

  •  

 宇部市東須恵にペットショップ「JOKER(ジョーカー)」(TEL 0836-44-6288)がオープンして3カ月がたった。

淡水エイの「ポルカドットスティングレイ ギャラクシー」

 2018年(平成30年)12月から宇部市昭和町で営業してきたペットショップ「AQUA KU-(アクアクー)」が、事業拡大やコロナ対策のため、宇部市内でペットショップ「メダカ」を営業するプラチナグループと統合。店名を「ジョーカー」に変更してオープンした。

[広告]

 同店では、熱帯魚やメダカ、ペットショップでは珍しい海水魚、古代魚、観賞魚を幅広く取り扱うほか、カメレオンやヘビ、フクロウモモンガなどの爬虫(はちゅう)類・小動物、猛禽(もうきん)類など100種類以上に及ぶ。取り扱う生物は、外国からの輸入や個人で育てている人から仕入れるほか、増えすぎるなどして飼育が難しくなった動物も引き取るという。

 爬虫類コーナーでは、飼育がしやすいとされる「エボシカメレオン」(15,000円~)やバナナのような模様のヘビ「バナナエンチパイボール」(180,000円)。熱帯魚コーナーでは淡水エイの「ポルカドット・スティングレイ ギャラクシー」(ペア売り、250,000円)、「アロワナ」(500,000円)など珍しい生物を豊富にそろえ、ペット用品なども販売する。

 爬虫類担当の内山友里栄さんは「元々アクアクーの客で手伝いたいと思っていた。店は温度管理や食事管理などを徹底している。飼っていた爬虫類がご飯を食べなくなった場合も、こちらで食事がきちんと取れるようになるまで預かることもできる。コロナの影響で、家にいることが多くなり、生物を飼う需要が増えたと思う」と話す。

 内山さんは「爬虫類などはハードルが高く、飼えないという方もぜひ一度会いにきてほしい。正しく責任を持って飼っていただきたいので、飼い方が分からない場合も丁寧に教えるし、今後は生物に関する謎や飼い方についてのPOPも作ろうと思っている」とも。

 営業時間は12時~20時。火曜、第2・4水曜日定休。

Stay at Home