見る・遊ぶ

宇部で「スポーツうべたん」始まる 宗隣寺で座禅体験、二俣瀬サイクリングなど

「春を感じられるイベントになっている」と平本さん(写真提供=宇部市スポーツコミッション)

「春を感じられるイベントになっている」と平本さん(写真提供=宇部市スポーツコミッション)

  • 17

  •  

 宇部市内各所を舞台にスポーツを体験するイベント「スポーツうべたん」が4月1日、始まった。

イベントには「レノ丸」も登場

 地元企業の協力を得て、史跡や公園など市内各所の観光資源とスポーツを同時に楽しめるプログラムを実施。昨年秋の同イベントには全10プログラムを実施し、計362人が参加した。

[広告]

 主催する「宇部市スポーツコミッション」(新天町2)の平本貴法さんは「これまで山陽小野田市や美祢市、山口市など市外の方にも多く参加を頂いている。観光も一緒に楽しみながらスポーツ人口の裾野を広げていきたい」と話す。

 6月30日までの期間中、10のスポーツ体験プログラムを実施。プログラムは、琴崎八幡宮(上宇部大小路)でレノファ山口FCのレノ丸と一緒に必勝祈願を行って体操やサッカー体験を楽しむ「レノファと必勝祈願&みんなでエンジョイスポーツ」(開催日=4月29日)、宗隣寺(小串)で座禅を体験する「坐(ざ)禅&新緑の龍心庭で心安らぐひとときを」(5月17日、6月7日)、二俣瀬地域を自転車で巡る「宇部の魅力大発見!宇部サイクリングツアー」(5月29日)など。

 そのほか、当日参加できる「新天町アーケード健康ウオーキング教室」(4月28日、5月26日、6月30日)や「渡辺翁記念会館見学ツアー&伸び伸びストレッチ」(5月26日)なども実施。幅広い層が気軽に運動を始められるプログラムを用意する。

 平本さんは「こうした時期だからこそ、人との交流ができるイベントが大事だと思う。マスク着用や検温、手指消毒などの感染対策を各所で徹底するとともに、屋外プログラムを中心に行って密にならないような定員で実施する。イベントを通して宇部の魅力を知ってもらい、より好きになってほしい。その魅力を多くの方にも伝えてもらい、宇部の良さがどんどん広がっていってほしい」と笑顔を見せる。

 参加申し込み・問い合わせは「うべ探検倶楽部」(TEL 0836-39-7460)まで。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース