フォトフラッシュ

宇部の画廊「GALAXYふくなが」に展示されている合場康雄さんの作品

製陶会社を退職後、孫に五月人形を作ろうとしたことをきっかけに制作を始めたという合場さんの作品は、ラドール(石粉粘土)に絵の具で着色しその上から和紙を貼り付けた立体造形

  • 0

  •  

宇部市新天町の画廊「GALAXY(ギャラクシー)ふくなが」(TEL 0836-31-0085)で現在、グループ展「TEAM3展」が開かれている。

  • はてなブックマークに追加