食べる

宇部・厚南にフレンチ食堂「ビストロトシ」-新鮮な食材でフレンチ提供

宇部・厚南にオープンしたフレンチ食堂「ビストロトシ」

宇部・厚南にオープンしたフレンチ食堂「ビストロトシ」

  •  
  •  

 宇部・厚南に10月7日、「フレンチ食堂 ビストロトシ」(宇部市妻崎開作、TEL 0836-44-7760)がオープンした。

ウッド調に仕上げた店内の様子

 場所は「TSUTAYA宇部厚南店」近くで、居酒屋「えいじあん」跡。席数はカウンター4席、テーブル30席。「体の声に応える」をコンセプトに、季節や気候によって体が欲しているものを感じ取り、新鮮な食材を使って栄養のあるものを提供したいと、シェフ自らが市場に足を運び目で確かめて厳選した食材を使う。

[広告]

 同店オーナーシェフの大●(おおえき)敏啓さんはこれまで、イタリアン、フレンチ、スパニッシュレストランで修業を積み、山陽小野田のレストラン「ソル・ポニエンテ」でシェフを務めた経験を持つ。自身の原点だというフレンチを看板に念願の出店を果たした。

 メニューは、ランチタイムには前菜、スープ、メーン、パン、デザート、ドリンクが付いたランチ(1,500円)のほか、「ステーキランチ」(2,500円)や「フルコースランチ」(3,500円)を用意。ディナータイムには、「唐戸市場より~鮮魚のカルパッチョ」(980円)、「骨付き子羊ロースのロースト」(1,980円)、「プリプリエビのニンニクオイル焼き」(1,280円)などのアラカルトを中心に約27種類。アルコール類はワイン、ビール、シャンパンなどをそろえる。

 オーナーシェフは「おいしい料理を食べると、疲れが取れたり活力になったりと元気が湧いてくる。当店で提供する料理がお客さまにとってそうありたい。活気がある店にしていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は、ランチ=11時30分~、ディナー=18時~。月曜定休(祝日の場合は翌日)。

●=山へんに澤のさんずいを取る

  • はてなブックマークに追加