食べる

宇部のカレー店「キースパイス」が3周年-スパイス40種で「こだわり」提供

宇部・南浜のカレー専門店「キースパイス」

宇部・南浜のカレー専門店「キースパイス」

  •  
  •  

 宇部・南浜のカレー専門店「Key Spice(キースパイス)」(宇部市南浜町1、TEL 0836-35-8866)が10月5日、3周年を迎えた。

ウッド調を基調とした店内はアジアンテイストを思わせる

 カウンター5席、テーブル席16席。それぞれのメーン素材に合わせて約40種類のハーブやスパイスをブレンドし、既製品のカレーパウダーや小麦粉は使わずに素材を生かしたカレー作りをモットーとしている。

[広告]

 同店を営むのは「幼いころからスパイスに慣れ親しんできた」という本間真生さん。家で食べるカレーは「スパイスから作るのが普通」で自宅にも多くのスパイスがあり、「レシピは体が覚えていた」と本間さん。「自宅で食べることのできない味」を提供し続けるためにスパイスや食材と常に向き合い研究を欠かさないという。

 主なメニューは、「チキンカリー」(800円)、「牛すじカレー」(1,000円)、「彩り野菜のカリー」(850円)、「カシミールカリー」(1,000円)などカレー7種類。そのほか、「タンドリーチキン」(1,000円)、「サモサ風春巻き」(500円)、「サーモンのエスカペッシュ」(600円)などのサイドメニュー15種類も用意する。ライスには黄色いサフランライスを使う。

 オープンからの3年間について、本間さんは「修行やメニューの研究期間があまりなかった中でのオープンだったが、おかげさまで常連のお客さまも増えリピーター率は高く、とてもありがたい」と話す。新しいメニューの開発にも力を入れる同店。「今は一風かわった新メニューを考案中。これからも地元の方に愛される店になりたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時~15時、17時~22時(日曜・祝日は11時~22時)。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加