フジグラン宇部に手芸専門店「トーカイ」-路面店から移転、客層拡大に期待

手作りの手芸商品や生地が並ぶ「トーカイ」

手作りの手芸商品や生地が並ぶ「トーカイ」

  •  
  •  

 宇部・浜バイパス沿いで営業していた手芸専門店「クラフトハート トーカイ」が10月9日、フジグラン宇部(宇部明神町3)に移転オープンした。運営は藤久(本社=愛知県名古屋市)。

人気アニメキャラの生地もディスプレーする店内

 同店はこれまで15年以上にわたり、浜バイパス沿い(浜町2)で路面店として営業してきたが、来店客数の下向き傾向の打破やSC側からのオファーを受けて移転に踏み切った。同SC内1階で8月末に閉店したヴィレッジヴァンガード跡に出店した。

[広告]

 店舗面積は約80坪。店内には移転前と同じく、売れ筋商品の生地やミシン、糸・針の和洋裁、フェルトやビーズなどの手芸、毛糸、雑貨の6カテゴリ約2万点を多彩にラインアップ。クッションやエプロン、かばんなどの雑貨の取り扱いは2倍に増やした。

 通路に面した店頭には、人気アニメキャラクターのイラストが入った生地や雑貨、ツイーツビーズなど、目を引く商品をディスプレーする。

 そのほか、イベントスペースとして6席を設け、外部講師を招いて編み物やUVレジンのストラップ作り、粘土を使ったクラフトなどのイベントを随時開く。スケジュールは店頭で告知する。

 「移転前は目的買いのお客さまのみの来店で40代からの女性がメーン層だったが、SC内への出店で中高生や親子連れなど利用客層の幅の広がりと、ついで買いなどの回遊性に期待している。30~40%増の売り上げを見込みたい」と同店を管轄する同社運営部の肥後一聖さん。

 「店内に季節感を出して、手芸の世界に興味を抱いていただけるような商品の見せ方をしていきたい。心機一転、SC側とも協力しながら運営していきたい」とも。

 営業時間は9時~21時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ