食べる

宇部・西岐波の洋菓子店「サニープレイス」が5周年-記念イベントも

5周年を迎えた宇部・西岐波の洋菓子店「サニープレイス」

5周年を迎えた宇部・西岐波の洋菓子店「サニープレイス」

  •  
  •  

 宇部・西岐波の洋菓子店「お菓子工房 Sunny Place(サニープレイス)」(宇部市床波1、TEL 0836-51-3217)が1月9日、オープンから5周年を迎える。

イチゴを使った生ケーキが並ぶ店内

 山陽小野田・厚狭や広島市内の洋菓子店で6年間経験を積んだ宇部出身の堀尾恭さんが、2010年に開いた同店。店内には、焼き菓子約40種類と季節感のある生ケーキ25種類をそろえる。

[広告]

 2012年夏には、店舗裏で実ったゴーヤを使ったジャムを提供して話題を呼んだほか、地酒とコラボした父の日限定ゼリーや20センチ以上もあるエクレアを定番商品にするなど、堀尾さんのアイデアでユニークな商品開発にも取り組んできた。

 季節の素材を使って提供する生ケーキは年々増え続けおり、今では多い日には1日に30種類近くを提供する日もあるという。「増える理由はなぜだかわからない(笑)」と堀尾さん。

 「安心なものをシンプルに」をモットーに営業してきた5年間について、「宇部市内や地元の西岐波のお客さまが多いが、周南や下関などから来られるお客さまもいらっしゃる。デザートではなく、おやつとして気軽に食べてもらいたいという私の思いが届いているのかも」と笑顔を見せる。

 今後については「規模を大きくするつもりはないが、これまでと変わらずに良い素材を使って少しでもおいしいものを作りたいという気持ちを持ち続けていきたい。面白いフルーツなどを使いながら、季節限定品にも注力していきたい」と話す。

 5周年を記念して1月9日・10日にキャンペーンを実施。通常864円の「純生ロール」を、1日50本限定で半額の432円で提供するほか、1,000円以上購入した利用客に500円の商品券を進呈する。

 営業時間は9時~18時30分。火曜・第3月曜定休。

  • はてなブックマークに追加