宇部・厚南の「リサイクルマート」刷新 「質屋」業態進出も

質屋の業態を取り入れて刷新した「リサイクルマート宇部店」

質屋の業態を取り入れて刷新した「リサイクルマート宇部店」

  •  
  •  

 宇部・厚南のリサイクルショップ「リサイクルマート宇部店」(宇部市妻崎開作、TEL 0836-39-8371)が6月13日、リニューアルオープンした。

店内にはブランド品など500点が並ぶ

 雑貨や家電、衣類、ブランド品などの買い取り・販売を行う総合リサイクルショップとして2011年9月にオープンした同店。リサイクルショップや買い取り専門店を展開する「FTC」(岐阜県大垣市)のフランチャイジーとして「進農商会」(柳井市)が運営する。

[広告]

 リニューアル後は、リサイクル部門での取扱品目をブランド品、カメラやパソコンなどのデジタル家電、金券・切手、酒など6ジャンルに限定。店内に約500点の商品を取りそろえる。

 川本泰晴店長は「これまで幅広い層のお客さまに利用いただいている。特にブランド品の動きが目立っていたことから、特化していくために品目を絞り込んだ」と話す。

 今回のリニューアルに伴い、新たに質店の業態に進出した。改装した店内に、査定時に利用するブースを2席設置。質預かりでは、ブランドバッグや時計、アクセサリーなどを対象にする。

 「質屋の業態はオープン当初から視野に入れていた。質屋としても周知されるように、力を入れて打ち出していきたい。今後は、より目的が明確なお客さまの来店や、さらに充実した品ぞろえになることを期待したい」と川本店長。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加