食べる

美祢・大嶺町に「手づくり食堂 玄」 高齢者の需要見込み弁当や総菜も

美祢市役所の程近くにオープンした「手づくり食堂 玄」

美祢市役所の程近くにオープンした「手づくり食堂 玄」

  •  
  •  

 美祢・大嶺町に5月9日、「手づくり食堂 玄」(美祢市大嶺町東分、TEL 0837-52-2007)がオープンした。

バランスを考えた弁当と総菜も

 美祢市役所の程近くにある喫茶店跡に出店。店舗面積は約15坪。カウンター席5席、テーブル席10席。「地域密着の手作り食堂」をコンセプトに、食堂の定番メニューをそろえるほか、弁当や総菜も販売する。

[広告]

 店主は東京で13年間カメラマン業に携わってきた美祢出身の山本浩二さん。2007年にUターンし、「料理の写真を撮ることが多く、興味があった」ことから県内の飲食店で経験を重ねて独立。「食事をする個人店が少ない地元に出店し、高齢者も飽きない食事を提供したかった」と話す。

 メニューは33種類。「日替定食」(650円)、「生姜(しょうが)焼定食」「鳥天定食」「ミックスフライ定食」「サバの塩焼定食」など定食メニューと、「親子丼」「鳥天丼」(以上750円)、「天丼」(800円)などを用意。丼ものには、うどんをつけることができ、ボリューム感を欲する若い男性の需要に応える。

 テークアウト用の「サバ塩焼」(1枚、250円)、「しょうが焼」「焼肉」(3枚、300円)、「からあげ」「とり天」(7個、350円)なども用意し、日替わりの総菜(100円~)はパックに詰めて店頭で販売する。

 弁当メニューは、肉と野菜の栄養バランスを考えて用意する「日替わり弁当」(500円)、「から揚げ弁当」(550円)、「豚カツ弁当」「角煮弁当」(600円)など7種類。

 平日は周辺で働く30~40代、休日には60代以上のグループや家族連れを中心に来店があり、店内で出会った顔なじみ同士が言葉を交わしたり近況報告などを和やかに話したりする日もあるという。高齢者からの弁当注文も増えており、1日40個の販売を目指す。

 山本さんは「店内は和やかな雰囲気。高齢者が多い市でありながら若い世代もたくさんいる。各世代の要望に応じた料理の提供も考え、これまでの恩を地元に返したい。自分が納得できる範囲で、お客さまと一緒に作っていく店にできれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~20時30分。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ