美祢の工務店がローコスト住宅ブランド「ふくろう住宅」 ヤングファミリー層に好反応

「ふくろう住宅」のモデルハウス

「ふくろう住宅」のモデルハウス

  •  

 美祢・美東の宮六工務店(美祢市美東町真名)が10月、ローコスト住宅ブランド「ふくろう住宅」の展開を始めた。

山口市に建設したモデルハウス

 美祢市や山口市を中心に注文住宅や住宅リフォームを手掛けてきた同社。今回立ち上げた自社ブランドでは、1,000万円以下を中心価格にした建物を提供し、「家計に負担がない家づくり」を提案する。モットーは「無理のない範囲で、最大限の家づくり」。

[広告]

 新事業の立ち上げについて、同社担当者は「お客さまの相談に乗る中で、コストを理由にマイホームを諦める家庭も多く、要望に応えられないかと考えてきた」と話す。

 全国の工務店と建材やメーカー品の設備を共同仕入れし、自社で施工することなどからローコストを実現させた。2LDK(約19坪)を753万円から販売。60パターンの図面と設計図をベースに用意するほか、オーダーメードでも受け付ける。

 美東のスーパー跡を改装して新たに事務所兼商談室を設け、山口市黒川にはモデルハウスを新築。10月と11月の4日間、山口・黒川のモデルハウスで見学会を実施。20代前半~30代のヤングファミリー層を中心に、60組以上の来場があった。

 同担当者は「反応は予想以上で、すでに注文が相次いでいる。コストは抑えながらも品質は確かなので、自信を持って提案している。丁寧な説明やシミュレーションを心掛け、安心して家づくりをしていただけるようにしている」と話す。

 「多くの人のマイホームを持ちたいという夢をかなえることができれば」と笑顔を見せる。

 問い合わせは同社(TEL 0800-200-5296)まで。