天気予報

23

17

みん経トピックス

PR

レノファ、次節は東京V戦山口にお茶カフェ×雑貨店

美祢にオーダーメード靴工房「ぐるり」 山口から移転、地元で魅力伝える

美祢にオーダーメード靴工房「ぐるり」 山口から移転、地元で魅力伝える

天然皮革で作る「手靴工房gururi」のオーダーメード靴

写真を拡大 地図を拡大

 美祢・大嶺町に4月29日、オーダーメード靴を製作する「手靴工房gururi」(美祢市大嶺町、TEL 080-8918-3961)がオープンした。

革小物が並ぶ販売スペース

 美祢出身の靴職人・土井茂さんが2012年4月、山口・小郡で開業した同店。「オーダーメード靴をもっと身近に感じてほしい」「地元に貢献したい」との思いから、国道435号線沿いの複合施設「ぽんぽこの里」敷地内に移転した。

 同施設でイベントが開かれる5月27日を「本格オープン」とし、現在はプレオープンと位置付けて商品を拡充している。店舗面積は11坪で、「初めてでも気軽に来店できるように」と工房だけでなく、革小物などの販売スペースも設けた。

 土井さんが製作する靴は「快適に歩ける普段履き」で、基本的にひも靴でシンプルなデザインの天然皮革靴。足長や足囲などを計測するだけでなく、使う人のライフスタイルや用途を考慮し、革の質にもこだわりながら一人一人の足に合った靴を製作する。価格は、メンズ=9万円、レディース=8万5,000円(1足目は別途木型代2万円が必要)。

 店内の販売スペースには、歩き始めの赤ちゃん用の「ファーストシューズ」(1万4,040円~)や「セカンドシューズ」(1万9,440円~)、革製のキーホルダーやキーケース、ブックカバー、コインケースなどをそろえる。

 土井さんは「自分の足にフィットするオーダーメード靴は、長く履いても疲れにくく、先々の健康につながるものだと思う。そのメリットや魅力を広く伝えたい。これからも一人一人に真摯(しんし)に向き合い、良いものを提供していきたい」と話す。

 営業時間は11時~18時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

約21平方メートルの納屋を改装し、無料休憩所「かまたのNaya」として開放する。古民家カフェ「かまたの恵」で購入した飲食メニューを味わったり、椅子に腰かけて休んだりと自由に利用できる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング