宇部に美容特化型シェアサロン 美容技術者の「自由な働き方」サポート

美容特化型のシェアサロン「ブルーローズ」

美容特化型のシェアサロン「ブルーローズ」

  •  

 宇部・厚南に6月2日、美容に特化したシェアサロン「BLUE ROSE(ブルーローズ)」(宇部市黒石北5、TEL 080-6322-2493)がオープンした。

「ベッドルーム」ではエステが施術できる

 同店は、エステやネイルアート、ヨガやリラクセーションなどの美容の施術向けレンタルスペース。美容技術者を主なターゲットに据える。

[広告]

 店舗面積は27坪。白で仕上げた店内には、ベッドルーム3部屋と、机と椅子を置くチェアルーム2部屋、フリースペースを設ける。ベッドルームには、ヘッドレストや無料で使えるバスタオルとフェースタオルなどを付けるほか、チェアルームではネイルアートの施術やカウンセリングサービスでの利用も受け付ける。

 料金(1時間)は、ベッドルーム=1,200円、チェアルーム=1,000円、フリースペース=1,500円。利用開始時間の10分前から貸し出し、施術を受ける利用客をウェルカムドリンクでもてなすほか、施術後のアフタードリンクもサービスする。

 運営は、船舶のIT企画を手掛けるタンデムアイ(西宇部北7)。新事業として、同社の小野昌也社長が「空間を提供することで、技術を持つ女性の自由な働き方をサポートできれば」と開いた。小野さんの妻で店主の弥生さんがエステティシャンであることから、美容に特化した。

 「資格を取ったものの、趣味のままでいる人や技術を生かしきれていない人も多いはず。後片付けはこちらが行うことにし、接客に集中してもらえるようにした。『技術は身に付けたけれど店を持つ前にチャレンジしたい』という人や、自宅サロンで施術している人などに活用してもらいたい」と弥生さん。

 小野社長は「宇部には初めてできるスペースなのでは。料金もあえて固定にし、技術者がやる気を出して取り組めるようにした。まずは周知に力を入れ、このような場所があることを知ってもらいたい。働き方改革も話題になっている中で、時間を自由に活用して働くスタイルを見つけてもらえたら」とも。

 営業時間は9時~19時。火曜、第1・第3日曜定休。