食べる

宇部に「ふらっとカフェ」 バリアフリーで「心も段差もフラットに」

バリアフリーの「ふらっとカフェ」

バリアフリーの「ふらっとカフェ」

  •  

 宇部市西本町に8月27日、バリアフリーをコンセプトにした「ふらっとカフェ」(TEL 0836-33-3866)がオープンした。

明るい雰囲気の店内

 場所は宇部興産前の国道190号線沿い。店内にカウンター4席とテーブル席18席を設け、座敷席2席も備える。玄関にはスロープを設置し、トイレは広く改装して車いすでも入れるようにした。

[広告]

 運営は、障がい福祉サービスや介護事業を手掛けるNPO法人「きょう・生」(中央町3)。「バリアフリー」をコンセプトに、「障がいのある人もそうでない人も、年齢も問わずに気兼ねなく『ふらっと』立ち寄れる交流の場を作りたい」と出店した。

 店を切り盛りするのは、介護福祉士の資格を持つ伊藤恵子さん。「これまで現場に携わりながら、誰でも分け隔てなく気軽に入れる店があればと思ってきた。資格や現場での12年間の経験を生かし、お客さまに必要なサポートはしていきたい」と話す。

 メニューは、「エビフライ」や「豚のしょうが焼き」など週替わりでメイン料理を提供する「週替わりランチ」、ボリュームを抑えた「フラットランチ」(以上700円)、「ナポリタン」(800円)、「ピラフ」(700円)など。そのほか、デザートメニューとして「ミニパフェ」や「白玉ぜんざい」(以上350円)、「ワッフル」(400円)も用意する。

 「数年ほど前から構想を持ってきたが、思いがかないうれしい。今後は月に2回程度イベントもしながら周知を広げ、障がい者の就労支援の場としても運営していきたい。バリアフリーで心も段差もフラットに営業していければ」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~15時。土曜・日曜・祝日定休。