見る・遊ぶ

山口と美祢で「ヨガフェス山口」 3会場で同日開催、「ビーチヨガ」や「展望ヨガ」

山口・秋穂の「あいお荘」の会場の様子

山口・秋穂の「あいお荘」の会場の様子

  •  
  •  

 山口市と美祢市3会場でヨガを行う「ヨガフェスやまぐち」が10月21日、開催される。主催は、山口観光コンベンション協会。

 山口・秋穂の沿岸の旅館「あいお荘」と「中道海水浴場」、美祢・秋吉台のカルスト台地「北山」で同日開催。2015年から取り組む、自然資源を生かして健康づくりを行うプロジェクト「アウトドアフィットネス山口南」の一環として開く。

[広告]

 コンセプトは「ヨガ 自然 山口」。当日は、朝から午後にかけて各会場で随時実施。山口市の「あいお荘」では、高台の芝生で瀬戸内海を眼下にした「展望ヨガ」のほか、「中道海水浴場」では砂浜で波の音を聞きながら五感で楽しむ「ビーチヨガ」を行う。

 美祢市では「カルストウオーク&展望ヨガ」として、参加者はカルスト台地を約20分散策しながら小高い山「北山」を目指し、秋風が吹き抜ける中で景色を見ながら体を動かす。講師は、防府市や山陽小野田市、山口市在住の地元インストラクターらが務める。

 同協会の鈴木克彦専務理事は「これまで、同プロジェクトでは年に2度のペースでヨガイベントを開いてきた。30~40代の女性の参加が9割で毎回満員になる。自然の中で体感できるのは特に人気がある。今回は、『山口県央連携都市圏域』として美祢市でも開催する」と話す。

 「山口には、地元の人も知らないような景色や自然がまだまだある。今後は山口市街地での開催も進めていく。自然が豊かな土地柄だからこそ、生かしてできることを続けていきたい」とも。

 開催時間は会場によって異なる。参加費は1,000円。問い合わせは同協会(TEL 083-933-0088)まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ